スバル  WRX STI S209 “S”史上最高 345psのマシンは最強の“S”か?

スバルは、2019年1月14日 午後0:40(日本時間 1月15日 午前2:40)より行われたデトロイトモーターショー・プレスカンファレンスにおいて、STI(スバルテクニカインターナショナル株式会社)が手がけるSTIコンプリートカーの最高峰、「Sシリーズ」初となる米国市場向けモデルとなる「S209」を発表した。

北米専売・限定200台、さらには「日本での発売は一切考えていない」ということで、スバリストたちの「なんでだよ!」という声が聞こえてきそうだし、いかに北米におけるSTIブランド売り込みもあるとはいえ寂しい限りでもあるが、今回併せて掲載の平川良夫・STI社長のインタビューでは、次期コンプリートカーについての重要な発言も飛び出した。

そちらも踏まえながら、S209の「最強ぶり」をご紹介していきたい。

※本稿は2019年2月のものです
文:ベストカー編集部/写真:平野 学、ベストカー編集部
初出:『ベストカー』 2019年2月26日号


最新号

ベストカー最新号

次期シビックタイプRはハイブリッド化へ! 特集・ホンダ新車戦略|ベストカー11月26日号

 ベストカーの最新刊が本日発売! 最新号では、ホンダ近未来戦略の最新情報をお届け。  そのほか、新型MX-30、エクリプスクロスPHEV、新型レヴォーグ、新型ルーテシアなど注目車種の情報から、「予算別&目的別ベストカー選び」「新型BRZ一部…

カタログ