BMW ベンツ アウディ VW……売れてるのは分かるけど「なんか下駄履かされてないか問題」を考える

BMW ベンツ アウディ VW……売れてるのは分かるけど「なんか下駄履かされてないか問題」を考える

 2012年、輸入車が売れている。特にドイツ勢が好調で、BMW、ベンツ、アウディ、VWともに、すべて前年を大幅に上回る売れゆきを見せている。しかし本企画担当は思うのだ、輸入車って高いわりに売れすぎじゃない? 特にドイツ車ってその傾向強くない?? イメージ先行で下駄履かされている人が多いんじゃない?? 年に100回は輸入車の試乗会に出向く自動車評論家 石川真禧照氏とともに考えてみた。(本稿は「ベストカー」2013年3月10日号に掲載した記事の再録版となります)

TEXT/石川真禧照、編集部

■ハイブリッドもディーゼルも好調! BMWの評判はどうか?

BMW アクティブハイブリッド3(699万円)……直6、3L直噴ツインスクロールターボエンジンにモーターを組み合せ、システム出力は340psを発生。0~100km/h加速タイムは5.3秒という俊足をみせる
BMW アクティブハイブリッド3(699万円)……直6、3L直噴ツインスクロールターボエンジンにモーターを組み合せ、システム出力は340psを発生。0~100km/h加速タイムは5.3秒という俊足をみせる

●BMWへの疑問
 話のキッカケは某日本カー・オブ・ザ・イヤー選考委員のコメントでした。
「86/BRZはとてもいいクルマだけど、クルマとしての性格が似ているBMW3シリーズに比べるとまだまだ及ばない」
 ちょっと待ってください、86/BRZはざっくり250万円のクルマ、いっぽうBMW3シリーズ(セダン)は450万円のクルマ。これを比べて「BMWのほうがいい」ってそりゃ当たり前じゃないですか?
「ガソリンだけでなく、ハイブリッドもある、ディーゼルもある、ターボもある。先進性と多様性を兼ね備えている」
 いやいやいや、BMWって今何車種販売してますか。派生モデルを別カウントしても、いいところ30車種でしょう。そりゃ取り扱い車種が少なければ1車種あたりに詰め込める技術は多様化しますよ。トヨタは60車種以上ラインアップがあるんだから、1車種あたりに詰め込める技術が少なくなるのは仕方ないでしょう!
 特に評論家陣やクルマ通を自認する人に多いのですが、なぜBMWはこんなに評価が高いのですか!? 贔屓してませんか!!

*   *   *

【企画担当(以下担当)】というわけで、(主に私の)疑問に答えてください。

【石川真禧照(以下真禧照)】なになになに? 今度はなに?

【担当】ここ最近BMWって褒められすぎじゃないですか?

【真禧照】えーそうかなあ……。実際に乗ってみるとクルマとしてキチッとしているよ。優れているものを「優れてる」と評価するのがジャーナリズムの仕事でしょう。

【担当】250万円のクルマと450万円のクルマを比べて「450万円のクルマが優れてる」と書くのはジャーナリズムとは関係ないと思うのですが……。あ、これ、86/BRZと3シリーズの話です。

【真禧照】あ、それは本来比べる話ではないよね。フェアでない、という意味でもそうだし、読者に誤解させる意味も含めて。

【担当】でしょう!? 同じくらいの価格帯のクルマと比較するべきですよ。

【真禧照】まあBMWの3シリーズは同じ価格帯のライバルと比べても優れてるんだけどね。

【担当】あれ、そうなんですか。

【真禧照】頭ひとつ抜けていますね。BMWというメーカーはいわゆる「選択と集中」がうまく言っていて、ここ10年コツコツと研究していた成果がピシッとハマっている環境にあります。

【担当】ハイブリッドとかディーゼルとか、なんでもやってるイメージがありますけど……。

【真禧照】ハイブリッドに関してはスポーツ方面だけで、環境技術についてはトヨタと提携したよね。そもそも2L以下の小型車についてはスパッと諦めて、それより大きいサイズに特化しているでしょう。

【担当】それは成功しているんでしょうか?

【真禧照】しています。それはBMWという会社が長年高級スポーティセダンを作り続けてきたという、積み重ねだからね。スバルの4WDや水平対向エンジンはやっぱり凄いと思うでしょう? それと同じですよ。

【担当】積み重ね、ですか。

BMWはやはりエンジン屋。ガソリン、ディーゼルともターボやモーターとのマッチングがいい
BMWはやはりエンジン屋。ガソリン、ディーゼルともターボやモーターとのマッチングがいい

【真禧照】ドイツではトヨタや日産やホンダが高く評価されていますが、それと同じように日本でもBMWを高く評価するべきだと思いますよ。ただもちろん前述のように得意分野というものはあるからね。例えば東京の都市部で乗っていても、あまり「BMWのよさ」は関係ないんじゃないかな。

【担当】東京だと関係ないとおっしゃる??

【真禧照】100km/hくらいの速度域でないと、ちょっとわかりにくい「よさ」ですね。

【担当】日本のほとんどの道でわかりにくいじゃないですか!

●結論……適正だが日本では分かりにくい!

BMW i8(2014年発売予定)…後輪を3気筒1.5Lターボ223psが駆動し、前輪は131psのモーターが駆動するプラグインハイブリッド4WDスポーツがi8だ
BMW i8(2014年発売予定)…後輪を3気筒1.5Lターボ223psが駆動し、前輪は131psのモーターが駆動するプラグインハイブリッド4WDスポーツがi8だ

●ここ最近(つまり2012年当時)のBMW
・今年1/24にトヨタとの共同開発を正式決定。
・2012年の年間世界販売台数は過去最高の184万5186台。前年比10.6%増で絶好調
・国内販売はMINIと合計して5万7314台とこちらも約20%の伸びを見せている
・特に好調なのは2012年1月にデビューした3シリーズで、日本仕様は日本向けに全幅を抑え、ディーゼル、ハイブリッドもラインアップ。日本カー・オブ・ザ・イヤーのインポートカー賞を獲得

次ページは : ■オシャレな高級車の代名詞に成り上がり? アウディの評判はどうか?

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

最新号

かつてのABCトリオの一角、スズキカプチーノが復活する! これから5年のうちに登場するスポーツカー情報も満載【ベストカー6月26日号】

かつてのABCトリオの一角、スズキカプチーノが復活する! これから5年のうちに登場するスポーツカー情報も満載【ベストカー6月26日号】

Rebirthスズキカプチーノ! 「注目新車三人が斬る」の人気企画だけでなく、今号は「あぶない刑事」のスペシャルインタビュー、そしてポスターも付属! ベストカー6月26日号