【R32GT-R、ブルーバード、サニー…】私の愛した日産車たち

 カルロス・ゴーン元会長の事件、西川廣人社長の不正報酬問題による辞任、2019年度第一四半期(4~6月)決算では98.5%の利益減と、泣きっ面に蜂状態の日産。さらには、国内市場軽視だとファンから厳しい声が叫ばれている。

 そんな日産ではあるが、過去には多くの人が日産車に乗り、その心を熱くさせたことがあった!

 今回は、若かりし頃に日産車に乗り、クルマの楽しさを味わった4人の自動車評論家とレーシングドライバーに、当時愛した日産車について熱く語ってもらった。

※本稿は2019年9月のものです
文:ベストカー編集部/写真:NISSAN、ベストカー編集部
初出:『ベストカー』 2019年10月10日号

【画像ギャラリー】あなたの心も熱くした!? 往年の愛された日産車たち


最新号

ベストカー最新号

【新型Zの期待と不安】GT-Rに延命説浮上!|ベストカー 11月10日号

 ベストカーの最新刊が本日発売! 最新号では、事実上凍結されていた次期型日産GT-Rのモデルチェンジの最新情報をお届け。  そのほか、新型フェアレディZプロトタイプ、ホンダe、新型レヴォーグ、マイナーチェンジしたルーミーなど注目車種の情報か…

カタログ