家族もボクも新型ルークスで全方位の幸せ!!

 憎きCOVID-‌19に春の行楽シーズンを丸々奪われたものの、ようやくドライブでも楽しもうという気持ちになってきた。

 子供たちはそろそろ家族よりも友達と出かけるほうが楽しそうだが、ボクとしてはぜひとも家族そろって出かけたい。

 そんなことを考えていた時、新型日産ルークス取材の機会を得た。なんでも新型は走行性能、広さ、使い勝手、安全性……要するに全方位的に「脱軽自動車レベル」に達したというではないか。

 確かに近頃の軽自動車の進化には目を見張る。ただ、軽のレベルを脱したとまで言われたらこっちの期待値もグンと跳ね上がるというもの。

 だってそれってファミリーカー、ファーストカーたり得るってことだ。OK。そういう目線でチェックしようじゃないの!

文:塩見 智/写真:平野 学【PR】
初出:『ベストカー』 2020年8月26日号

インプレッション動画は写真をクリック(外部配信サイトからは閲覧できません)
塩見 智/かつてはベストカー編集部、そしてNAVI編集部に在籍していたフリーランスの自動車ライター。BCではN360連載や輸入車試乗の記事などでおなじみ。日本カー・オブ・ザ・イヤー選考委員

最新号

ベストカー最新号

【新型Zの期待と不安】GT-Rに延命説浮上!|ベストカー 11月10日号

 ベストカーの最新刊が本日発売! 最新号では、事実上凍結されていた次期型日産GT-Rのモデルチェンジの最新情報をお届け。  そのほか、新型フェアレディZプロトタイプ、ホンダe、新型レヴォーグ、マイナーチェンジしたルーミーなど注目車種の情報か…

カタログ