人気MFGエンジェルスであり、恋するヒロイン! 『MFゴースト』を彩る人物列伝06 西園寺恋 編


■「優しいことが男らしさ」という発言

 初登場したのは第一話で、最初に見せたのはMFGエンジェルズのコスチューム姿だった。相葉の予選走行スタート時に、電光ボードを持ちながら見事な肢体を晒しながら立っている。どうしてこのアルバイトを始めたのか、その理由はまだ明かされていないが、彼女のスレンダーな身体とキュートなフェイスを活かした最適な仕事ともいえよう。

 MFGエンジェルスでは、それぞれナンバーがふられており、新加入の恋のナンバーは「7」。エンジェルス史上最年少メンバーである。公式HPにはメンバーそれぞれの情報が掲載されているなか、ナンバー7だけはプロフィールを公開していない。そして、詳細情報が不明にも関わらず、高い人気を誇っている。

 MFGではレース中に、MFGエンジェルスへの質問コーナーが設けられているのだが、「男らしさとは?」という問いに対してこう答えている。

「やさしいことだと思います……本当のやさしさというのは……強さとか思いやりから生まれるものだと思うので……わたしはやさしいヒトが男らしいヒトだと思います」と。

 いつもは無邪気さと奔放さで読者を魅了していながら、その魅力を別次元へ昇華させていくような印象深いシーンである。

 このように時おり見せる彼女の深層心理や成長が、MFGのバトルに花を添え、さらに『MFゴースト』全体のストーリーをさらに創造性の富んだものにしてくれる。今後、夏向とのラブストーリーの進展とともに、しげの先生が恋という女性キャラクターにどのようなエッセンスを加えていくのかも楽しみである。

■掲載巻と最新刊情報

【画像 ギャラリー】西園寺恋が恋する夏向のマシン・トヨタ86を写真で見る!(7枚)画像ギャラリー