新型マークX用 モデリスタのカスタマイズアイテムが発売 

 マークXのマイナーチェンジにあわせて、モデリスタからも新しいカスタマイズアイテムが発売された。

 各種エアロを中心に“走りの期待感”を演出する魅力的なアイテムが揃った。そのディテールを見ていこう!

 文:ベストカー編集部
ベストカー2016年12月26日号


■さらに男前になったスタイリングに注目!

 マークXモデリスタバージョンのカスタマイズパーツは“アグレッシブ&スマート”のコンセプトのもと、クールなイメージを演出。

 ワイドなロアグリルを3分割に見せるフロントスポイラーに注目。フロントスポイラーはフローティングデザインになっており、未来的な印象も与える。

 リアスカートにもフローティングデザインを採用し、こちらもディフューザーが浮いているかのように見え、ダイナミックな造形だ。

 モデリスタのカスタマイズパーツはディーラーで購入、装着でき安心感がある。新型マークXが気になったら、こちらもお忘れなく!

http://www.modellista.co.jp/product/markx/index.html

①フロントグリルガーニッシュ
艶ありのブラックパネルとメッキガーニッシュのコンビはネーションは高級感のあるもの
②フロントスポイラー
ロアグリルに柱状の造形を設け、3 分割に見せることで、強烈な印象を見る者に与える
③ミラーガーニッシュ
L字状のメッキガーニッシュの採用で、サイドミラーが薄くシャープに見えるようになる
④サイドスカート
フロントスポイラーからリヤスカートまで連続的で一体感のある美しい造形を作り出す
⑤スタイリッシュモール
これがあるかないかで、サイドビューががらり変わる。高級感のあるメッキアクセントだ
⑥リヤスカート
中央にレイアウトされたディフューザーが
浮いているように見え、後続車は目を見張るはず
⑦LEDライセンスランプ
光り物はドレスアップの重要アイテム。
LEDの美しい光が存在感をアピールする
⑧LEDルームランプセット(面発光タイプ)
LEDルームランプは広範囲を明るく照らしてくれる。夜間ドライブの休憩などで違いを実感する
⑨19インチアルミホイール&タイヤセット
羽根のはばたきのイメージを切削面とブラック塗装で強調。
ダンロップSP SPORT MAXX 050+を装着
⑩18インチアルミホイール&タイヤセット
ハイパーシルバーブラック塗装で、引き締まった印象。
ミシュランのパイロットスポーツ3 を装着

最新号

ベストカー最新号

【2021年新型Z登場!!】日産怒涛の新車戦略|ベストカー8月10日号

 ベストカーの最新刊が本日発売!最新号では、日産が2023年度までに国内投入する新型車10モデル最新情報ををお届け。  そのほか、2Lエンジン搭載カローラ、レクサスLCコンバーチブル、プジョー208など注目車種の情報から、2020年1/2ベ…

カタログ