アウディRS3シリーズが日本再上陸へ!! 世界が絶賛した5気筒エンジン搭載!!!

2020年モデルのアップグレードは!?

 最新仕様となる「RS3」シリーズは、フル装備ともいえる豪華な仕様となっているのが特徴だ。

 エクステリアでは、マトリックスLEDヘッドライト、フロントダイナミックターンインディケーター、マットアルミニウムスタイリングパッケージを追加し、先進的なスタイリングを強調する。

 スポーツ性と上質さを高めたインテリアでは、ファ インナッパレザーにダイヤモンド ステッチングを加えた RS スポーツシートを装備。

 アクセントとしてレッドアクセントリング付きのエアコン吹き出し口とレッドステッチ入りフロアマット装備する。

 メカニズムのアップデートも加えられ、電子制御可変ダンパー「アウディマグネテックライド」も標準化されるなど、メーカーオプション満載のフル装備となっている。

 もちろん、ナビゲーションシステムやデジタルディスプレイメーター、先進安全運転支援機能のパッケージなど、必要なものは全て揃う。

内外装共に、スポーティなアクセントの追加だけでなく、装備も充実化されている

斬新なグリーンを含む4色を用意

 ボディカラーは、4色全てが標準設定色となるのも特徴。

 ビビットな新色「キャラミグリーン」を始め、ソリッドカラーは、「ナルドグレー」も用意。メタリックカラーは、「ミトスブラックメタリック」と「グレイシアホワイトメタリック」を設定する。

 セダン、スポーツバックともに全色を、追加料金なしで選択可能だ。

 日本でも扱いやすいA3のトップモデルRS3。モデル末期で熟した今だからこそ、最後に、頂点となるモデルを手にしておくのも良いのではないだろうか。

 標準車と比較すると3倍近い価格ということもあり、生産台数も少なめ。まさに早めのオーダーが吉となりそうだ。

強烈なインパクトを与える新色「キャラミグリーン」は、力強いRS3のデザインを強調してくれる

【画像ギャラリー】究極のコンパクトアウディ!RS3セダン&スポーツバック

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

最新号

ベストカー最新号

サッカー日本代表に負けじとアツい! 創刊45周年記念号 第2弾! ベストカー12月26日号

大盛り上がりのサッカー日本代表同様に、アツい内容でお届けするのが発売中のベストカー12月26日号! 創刊45周年記念第2弾の今号は名物の「ゼロヨンテスト」特集や今年を振り返る「クルマ界2022 The総括」特集。大注目の格好いい新型プリウスを丸裸にする特集もあります!

カタログ