おぉ…エルグランドが新型に!! 今秋マイチェンでさらにド派手な「新顔」先行披露

おぉ…エルグランドが新型に!! 今秋マイチェンでさらにド派手な「新顔」先行披露

 2020年9月10日、日産自動車は同社最大級ミニバン「エルグランド」を今秋にも新型へ切り替え(マイナーチェンジ)、9月14日より先行予約開始すると発表。合わせてティザー(事前情報公開)サイトを公開しました。本記事では今回明らかになった情報と、現時点でのエルグランドの立ち位置、次期型(フルモデルチェンジ版)の情報を整理してお届けします。

文:ベストカーWeb編集部 写真:日産自動車

【画像ギャラリー】 正式発表前に先行公開!! 新型エルグランドの全容写真


■さらに派手な「顔」になったエルグランド

 今回のエルグランドのマイナーチェンジ、最も大きなポイントはフロントマスクの変更だろう。これまではフロントライトから真横に(グリルを上下に分けるように)引かれた特徴的なラインと「横桟」系グリルの「顔」だったが、新たに「網目」のグリルを採用(2019年のマイチェンでセレナが採用した「ダブルVモーショングリル」と同系列に見える)。

 ざっくりいうと「さらに派手で押し出しの強い顔」になった。

マイチェン後の新型エルグランド。フロントグリルがかなり大きく変更され、「セレナの兄貴分」というイメージが強くなった。正式発表発売は2020年10月中頃
マイチェン後の新型エルグランド。フロントグリルがかなり大きく変更され、「セレナの兄貴分」というイメージが強くなった。正式発表発売は2020年10月中頃
こちらは現行型(マイチェン前)のエルグランド。横桟型のグリルが特徴で新型と比べるとすこしおとなしい印象に見える

 また、インパネのデザインとシートを変更、ナビゲーションモニターを10インチに拡大するなど、使い勝手の面でも手が入れられている。

 さらに、2020年1月に開催された「東京オートサロン2020」に出展された「エルグランド オーテック」も、今回のマイチェンで正式に設定されるとのこと。これまでオーテック版はルークス、ノート、リーフ、セレナ、エクストレイルに設定されていたが、そこに仲間が加わることになる。

新型の内装写真。インパネのデザインとシートも変更となる
新型の内装写真。インパネのデザインとシートも変更となる

 気になるマイナーチェンジの正式な発表発売日だが、販売店筋からの情報によると、10月中頃となる見込みで、全国のディーラーでは見込み客にタブレットで情報を見せて仮予約の案内をしているとのこと。上記のとおり、14日から先行予約が始まるので、気になるユーザーは全国の日産販売店へ行ってみよう。

こちらは現行型セレナのハイウェイスター。かなり派手で押し出しの強い顔になっているが、今回エルグランドがそのイメージを踏襲したかたちになる
こちらは現行型セレナのハイウェイスター。かなり派手で押し出しの強い顔になっているが、今回エルグランドがそのイメージを踏襲したかたちになる
マイチェン版エルグランドの先行情報公開サイト
マイチェン版エルグランドの先行情報公開サイト

次ページは : ■現行型の売れ行きと次期型はいつか

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

最新号

トヨタセリカ復活計画、始動!? 新型ホンダフリードの獲れたて新情報も盛りだくさん!【ベストカー6月10日号】

トヨタセリカ復活計画、始動!? 新型ホンダフリードの獲れたて新情報も盛りだくさん!【ベストカー6月10日号】

トヨタ自動車の壮大なるBIGネーム復活計画の第四弾は……なんとトヨタセリカ!? 新型ホンダフリードの注目情報や、レーシングドライバー岩佐歩夢選手の新旧ホンダスポーツカー試乗など、GW明けから全力投球な企画だらけです!