【レクサス、ホンダ、ダイハツ新車続々】熱い新車カレンダー 2018年下半期版

スズキの新車攻勢(新型スペーシアとクロスビー)で幕を開けた2018年。三菱からエクリプスクロス、日産からセレナe-POWERが登場し、6月にはスバル新型フォレスター、トヨタから新型クラウンと新型カローラスポーツ(仮称)が発売される。

なかなか充実したラインアップだが、しかし2018年の新車は下半期も楽しみなものが多い。本稿では流通ジャーナリストの遠藤徹氏がまとめてくれた「2018年下半期新車ラインアップ」をご紹介したい。
文:遠藤徹


最新号

ベストカー最新号

【新型Zの期待と不安】GT-Rに延命説浮上!|ベストカー 11月10日号

 ベストカーの最新刊が本日発売! 最新号では、事実上凍結されていた次期型日産GT-Rのモデルチェンジの最新情報をお届け。  そのほか、新型フェアレディZプロトタイプ、ホンダe、新型レヴォーグ、マイナーチェンジしたルーミーなど注目車種の情報か…

カタログ