マジかー!!! まさかまさかの日本発売確定!! 世界最高級ミニバン「新型レクサスLM」今秋上陸

マジかー!!! まさかまさかの日本発売確定!! 世界最高級ミニバン「新型レクサスLM」今秋上陸

 2023年4月18日、中国で開催中の上海モーターショーにて、レクサスは高級ミニバン「新型レクサスLM」を世界初披露しました。初代LMはアルファードがベースで、2020年から中国市場を中心に(日本を除く)アジア各国で販売。今回刷新した新型(2代目)も、(上海ショーでの発表だし)中国市場向けだろうな…と思っていたところ、なんとレクサス公式発表資料に「日本発売は2023年秋頃を予定」の文字が…。マ、マ、マジかーーー!!!!

文/ベストカーWeb編集部、画像/LEXUS

■「後席の快適性」に全力を尽くしている感じがすごい

 2019年4月に開催された「上海モーターショー2019」にて世界初披露され、2020年2月から中国市場にて販売されたレクサスブラント初のミニバン「LM」。レクサスの「L」から始まるシリーズはそのジャンル最高峰を指しており(例/セダンのLS、クーペのLC、SUVのLX)、この「LM」はトヨタアルファードをベースにした、ミニバンジャンルのトップモデルとして開発されている。

 そのレクサスLMがフルモデルチェンジした。

新型(2代目)レクサスLM。今回、上海ショーで公開されたLMはプロトタイプであるが、ほぼこのままのスタイル、仕様で発売されるとみられる
新型(2代目)レクサスLM。今回、上海ショーで公開されたLMはプロトタイプであるが、ほぼこのままのスタイル、仕様で発売されるとみられる

 4月18日に実施された上海モーターショーの記者発表会にて、2代目「LM」が世界初披露。内外装のデザインとともに、ボディサイズやパワートレーン、乗車定員(6/7人乗り仕様と4人乗り仕様がある)、そして冒頭で伝えたとおり「日本での発売は、2023年秋頃を予定しています(日本国内は、4人乗り仕様(2.4L直列4気筒ターボハイブリッドシステム[eAxle])から導入予定です)」という衝撃的な一文も明言された。

 今回発表された新型レクサスLMの主要諸元はざっと以下のとおり(いずれも上海モーターショー出品の「プロトタイプ」であり、つまり市販車は若干数値が動く可能性がある)。

〇全長…5,125(+85)mm
〇全幅…1,890 (+40)mm
〇全高…1,955 (+10)mm
〇ホイールベース…3,000 (+0)mm
( )内は初代LMからの変更値
〇パワートレーン…
 2.4L直列4気筒ターボハイブリッドシステム[eAxle]
 2.5L直列4気筒ハイブリッドシステム[E-Four /FF]
〇タイヤサイズ…
 225/55R19
 225/65R17

4人乗り仕様も用意され、後席前部には48インチの巨大なモニターが装備される。オンライン会議もできてしまう(仕事が追いかけてくる…)
4人乗り仕様も用意され、後席前部には48インチの巨大なモニターが装備される。オンライン会議もできてしまう(仕事が追いかけてくる…)

 大きく広くなったボディとプラットフォームは(2023年6月に日本発売を予定している)新型アルファードと共有していると予想され、またパワートレーンの組み合わせは新型クラウンクロスオーバーと共通。先代LMにあったV6ガソリン仕様は廃止され、HEV仕様のみのラインナップになったわけだ。

 後席の静粛性やシート開発、乗り心地に徹底的にこだわって開発され、リニアソレノイド式アクチュエーターと周波数感応バルブを併用した「周波数感応バルブ付きAVS」をレクサス初採用。さらに「後席の快適性を重視したドライブモード【Rear Comfort】」なるモードも用意され、前述のAVSとアクセル、ブレーキが統合制御され、姿勢変化がより少なくなるセッティングが可能となるそう。すごい気の遣いようですね…。

ライバルは飛行機のファーストクラス。座り心地はもちろん、音響や照明などにも大変な力が入っているそう
ライバルは飛行機のファーストクラス。座り心地はもちろん、音響や照明などにも大変な力が入っているそう

次ページは : ■価格は…未公表ながら3000万円超?

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

最新号

あのトヨタスターレットが再び公道に舞い降りる!? 日産×ホンダ協業分析など新社会人も楽しめるゾ「ベストカー5月10日号」

あのトヨタスターレットが再び公道に舞い降りる!? 日産×ホンダ協業分析など新社会人も楽しめるゾ「ベストカー5月10日号」

トヨタの韋駄天が覚醒する! 6代目NEWスターレットのSCOOP情報をはじめ、BC的らしく高級車を大解剖。さらに日産・ホンダの協業分析、そして日向坂46の富田鈴花さんがベストカーに登場! 新社会人もベテランビジネスマンまで、誰もが楽しめるベストカー5月10日号、好評発売中!