新型オデッセイの迫力が倍増!! 超精悍グリルで男前仕様に ホンダアクセスと無限のエアロを徹底分析

新型オデッセイの迫力が倍増!! 超精悍グリルで男前仕様に ホンダアクセスと無限のエアロを徹底分析

 12月8日、再販売されたオデッセイにさっそくホンダアクセスから純正アクセサリーとM-TECからオデッセイ用の無限パーツが発売された。さて、どんなパーツなのか紹介していこう。

文/ベストカーWeb編集部、写真/ホンダアクセス、M-TEC

【画像ギャラリー】ホンダアクセスと無限のオデッセイパーツを写真でチェック!(22枚)画像ギャラリー

■標準モデルで物足りなければごっついブラックマスクのホンダアクセスパーツ!

ホンダアクセスの純正アクセサリー装着車
ホンダアクセスの純正アクセサリー装着車

 ホンダアクセスがオデッセイ用に用意したのは主に”黒”を意識したラインアップで、フロントグリルはグリル上部にブラッククロームメッキ、下部の開口部はベルリナブラック塗装とし、開口部を大きめのハニカムメッシュとしている。

 フロントグリルと上部のメッキ部分をクロームメッキとした横桟グリルの標準モデルに比べ、ごっつい格子状のブラックグリルなので、オラオラ度が増している。

こちらはオデッセイのカタログモデル
こちらはオデッセイのカタログモデル

 リア回りもテールゲートスポイラーのハイマウントストップランプ周りにブラッククロームメッキのアクセントを装着したほか、新たに設定された「BLACK EDITION」のエンブレムとコーディネイトが映えるブラッククローム仕様の「ブラックエンブレム」や「アルミホイールセンターキャップ」など、控え目ながらもクール!

 インテリアは、「USBチャージャー」を1列目助手席側と3列目運転席側に設定。センターコンソールボックス後部には、最大45Wに対応する「USB PDチャージャー」を設定。

 また1列目、2列目、センターコンソールリフトアップトレーを優しく照らす「フットライト」や、フロントドアに装着する「インナードアハンドル&ドアポケットイルミネーション」など、夜のドライブを演出するイルミネーションを設定。

●ホンダアクセス純正アクセサリーの主なラインナップと価格
・フロントグリル、ブラッククロームメッキ×ベルリナブラック塗装(ABSOLUTEエンブレム付)/8万2500円
・テールゲートスポイラー、ブラッククロームメッキガーニッシュ付/7万7000円
・ブラックエンブレム、Hマーク2個+車名エンブレム+ABSOLUTEロゴ/ブラッククローム/2万6400円
・アルミホイールセンターキャップ(ブラックHマーク)、4個セット/Hマーク:ブラッククローム ベース部:ベルリナブラック/1万7600円
・USBチャージャー(インパネアッパーボックス部)、USB Type-C/1口/5V/最大3A/1万3200円
・USBチャージャー(3列目サイドライニング<運転席側>部)、USB Type-A/1口/5V/最大2.1A/1万4300円
・インナードアハンドル&ドアポケットイルミネーション、LEDホワイトイルミネーション(パワースイッチ連動)/フロントドア用左右セット/各1万4300円
※別途取り付け工賃が必要
ホンダアクセスのホームページ

次ページは : ■モータースポーツからフィードバックしたドライカーボン製パーツが凄い!

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

最新号

ベストカー最新号

GR86の4ドアモデル、出る!! 三菱トライトンを雪上初テスト! 注目情報を満タンでお届け「ベストカー3月10日号」

新型スズキスイフト、レクサスLBXなど注目の新型車が続々登場! 「ベストカー3月10日号」! 今年も名物企画「雪上テスト」開催! 三菱トライトンの実力をいち早く丸裸にしたぞ!