N-BOXはなぜ勝ち続けられるのか? 令和の販売王者を徹底分析!!


人気ボディカラー

【N-BOX】
1位/プラチナホワイトパール  34%
2位/クリスタルブラックパール 18%
3位/モーニングミストブルーメタリック 14%
4位/ルナシルバーメタリック 8%
5位/プレミアムアガットブラウンパール 7%
5位/ブリティッシュグリーンパール 7%
7位/プレミアムアイボリーパールII 6%
8位/ブリリアントスポーティブルーメタリック 5%
9位/ピーチブロッサムパール 2%

【N-BOXカスタム】
1位/プラチナホワイトパール 45%
2位/クリスタルブラックパール 28%
3位/シャイニンググレーメタリック 9%
4位/プレミアムグラマラスブロンズパール 8%
5位/プレミアムベルベットパープルパール 6%
6位/ブリリアントスポーティブルーメタリック 4%

N-BOXは標準タイプ、カスタムでキャラクターが違うため、販売データにもそれぞれのキャラクターが大きく反映されている

 N-BOX、N-BOXカスタムともプラチナホワイトパールが一番人気というのは、日本のこれまでのトレンドから外れていない順当な結果と言えるだろう。

 カラーラインナップから見ても、ソリッドカラーではなくメタリックカラー、パールカラーのオンパレードで、これもユーザーの嗜好を如実に表している。

N-BOXでは標準、カスタムとも一番人気はプラチナホワイトパール。安心の白かつ高級感のある光沢が人気の要因となっている

 最も目を引くのがN-BOXカスタムで2番人気がクリスタルブラックパールという点で(標準タイプも2位だが比率が違う!!)、イメージカラーでもあるプレミアムベルベットパープルパールと合わせると、3台に1台が濃色というのが特徴だ。

 黒、紫系は高級感と同時にワイルドな感じをアピールするには最適で、N-BOXカスタムのキャラクターが反映されている。

 実際にN-BOX以外の軽自動車に黒のボディカラーを設定するケースが増えているし、それ以外のカテゴリーでも人気も人気が高い。黒系は艶や輝きをキープするのが難しかったが、塗装技術、コーティング技術の進化により安心して購入できる環境になってきている点も見逃せない。

標準、カスタムとも人気ボディカラーの2位のクリスタルブラックパール。特にカスタムでは4台に1台以上の割合で売れている

まとめ

 N-BOX、N-BOXカスタムでそれぞれのキャラクターにピッタリの販売結果になっているが、これは軽自動車、そのほかのカテゴリーにも言えることだろう。

 何よりも感心したのは、非常に賢い買い方をしているなという点だ。安さだけではなく、いいものはしっかりと売れるというのは日本車にとって光明と言えるだろう。

【画像ギャラリー】スクープ情報付き!! 百花繚乱のスーパーハイトワゴン軽自動車