トヨタがランクル受注終了を公表! 新型発表は5月!! 国産最長寿車が向かう「未来」


 国産オフロード4WDの老舗モデル、トヨタ ランドクルーザーの受注が終了していたことがわかった。

 当サイトの取材に、トヨタ広報部は「現行型のランドクルーザーに関しましては、販売店によって終了時期が異なるケースもございましたが、受注はすでに終了させていただいており、受注いただいたぶんの車両の生産を目下継続しております」とコメント。

 現存する国産車では最も歴史が古く、約70年の歴史を誇る伝統のランクルの新型はどうなる? そして時代の過渡期を迎え、名門が抱える課題と未来とは?

文/渡辺陽一郎 写真/TOYOTA、編集部

【画像ギャラリー】今年で70周年!【計25枚】 歴代全ランドクルーザーを写真で一挙に見る!!


現行型ランクルはすでに受注終了で生産も3月に終了

 日本車の最長寿ブランドとしては、1955年に初代モデルを発売したクラウンが有名だが、実際はランドクルーザーの歴史が少し長い。1951年に自衛隊の前身となる警察予備隊の要請に基づき、トヨタBJ型4輪駆動トラックが開発された。

 この4輪駆動車は、通称「トヨタ ジープ」と呼ばれたが、ジープの名称はアメリカのウィリスオーバーランド社の登録商標になっていた。

 そこで1954年に、トヨタ ランドクルーザーという正式名称に改めている。クラウンの登場はこの翌年だから、日本車の最長寿は、ランドクルーザーになるわけだ。

フルモデルチェンジが期待される現行型ランドクルーザー200系(販売期間:2007年~)

 BJ型が登場した1951年から数えると、2021年はランドクルーザーの生誕70周年に当たる。この記念すべき年に、ランドクルーザー/200系はフルモデルチェンジを受けて、300系に刷新される予定だ。販売店に直近の情報を尋ねると、以下のように返答された。

「ランドクルーザーの受注は、2021年1月に終了した。ただし納期が長く、最後に受注した車両を生産するのは、2021年3月下旬になる」

「そうなると新型ランドクルーザーが本格的に生産を開始するのは5月頃だ。メーカーから新型ランドクルーザーの概要や発売のスケジュールは何も聞いていないが、おそらく4月中旬頃には、グレード構成や価格が分かって予約受注も開始するだろう」

「この後、5月に正式な発表と発売を行って生産も始まる。ランドクルーザーのプラドについては、今のところ通常通りの受注をしている」

5月発表!? 新型ランクルは伝統のV8廃止でエンジン刷新へ

現行型ランドクルーザーのパワーユニットは、4.6LのV8エンジン一本。新型では燃費規制強化などもあり、V8の廃止が濃厚だ

 2021年3月中旬時点では、新型ランドクルーザーの概要は明らかにされていないが、悪路向けSUVの性格が変わることはない。60/80/100/200系と続くランドクルーザーの系譜を見ればわかるとおり、300系もLサイズの悪路向けSUVとして進化する。

 ボディサイズは、現行型の全長:4950mm、全幅:1980mm、全高1880mm(ZXは1870mm)をほぼ踏襲する。これ以上大きくなると、取りまわし性が悪化するからだ。

 逆に小さくなれば、室内も狭まり、ランドクルーザープラドとの違いが曖昧になる。現在のサイズは洗練されたものだから、大幅に変わることはない。

 ボディサイズで変更を加えるとすれば、ホイールベースの拡大は考えられる。現行型の2850mmは、全長が約5mに達する後輪駆動をベースにした悪路向けのSUVとしては、少し短いからだ。そこで50mmほど伸ばす可能性もある。

新型ランドクルーザー300系(ベストカー予想CG)

 フレーム構造のシャシーも刷新される。悪路走行における耐久性を保ちながら、軽量化を図り、サスペンションの取り付け剛性などを向上させる。舗装路における走行安定性と乗り心地も引き上げる。

 メカニズムではエンジンの刷新に注目したい。現行型はV型8気筒4.6Lの自然吸気を搭載するが、新型はV型6気筒3.5Lのガソリンターボ、3.3Lのクリーンディーゼルターボに変更される可能性が高い。

 V型8気筒エンジンは、環境性能を向上させる目的もあり、すでに新しいタイプは開発されていない。レクサスLSも、従来のV型8気筒から、V型6気筒3.5Lのツインターボとハイブリッドに変更されている。

 それでもV型8気筒の人気は高いから、V8を搭載する現行型の中古車は、従来以上に高値になることも考えられる。現行型の売却価格も好条件になる。

 新型ランドクルーザーのバリエーションは、現行型と同様に複数が用意され、シートの配列に、2列シートの5人乗りと3列の8人乗りを設定する。

次ページは : ランクルに求められる使命は「生きて必ず帰ってこられること」

最新号

ベストカー最新号

【新型ランクルプラド 来年夏登場】新型86&BRZ初試乗!!|ベストカー8月26日号

本日、ベストカー8月26日号発売!! ランクルプラド、アルファードの次期型最新情報から、新型86&BRZ初試乗、シボレーコルベット公道初試乗など盛りだくさんの内容でお届けします!

カタログ