ファミリー層以外も注目!! 使える3列シートSUVはどれだ?

ファミリー層以外も注目!! 使える3列シートSUVはどれだ?

 3列目シートを持つSUVは以前からあるジャンルだったが、マツダが2017年に登場させたCX-8で、同時期にマツダがミニバン市場から撤退したこともあり、「ミニバン代わりにも使える」ということを主張し始めて以来、注目が高まっている。

 それ以降、ミドルクラス以上の日本車でも徐々に3列目シートを持つSUVが増え始めている。そういった背景もあり、ここでは3列目シートを持つ日本車SUVの実用性をチェックしてみた。

文/永田恵一
写真/ホンダ、レクサス、マツダ、日産、トヨタ

【画像ギャラリー】 3列シートSUVを画像でも比較!(10枚)画像ギャラリー

■トヨタランドクルーザー300&レクサスLX

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 12_s_P148-151_25-600x399.jpg
トヨタランドクルーザー300と→
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 20211014_01_87_s-600x377.jpg
レクサスLX。ともに各国で人気を博している

 登場したばかりのこの2台はランドクルーザーが510万円から、LXに至っては1250万円からという高額車ながら、特にランドクルーザーの納期は4年という空前の人気車となっている。

 2列目がふたり掛けとなる乗車定員7人の3列シート車は各々の3.5LガソリンV6ツインターボにランドクルーザーにはベーシックグレード以外、LXには2列目がキャプテンシートとなるトップグレードのエクスクルーシブ以外に設定される。

 その実用性はランドクルーザーとLXは本格SUVのためフロアの高さという不利により、体育座りのような着座姿勢になるため、以前からあまり居心地はよくなかった。

 また、現行モデルから3列目は収納が跳ね上げ式から床下収納になったためもあるのか、3人掛けからふたり掛けとなるなど全体的に幅も狭くなっており、「小山のようなボディサイズのわりには狭い」というのが率直なところだ。

 さらに7人乗りのランドクルーザーとLXでイザ出先で3列目シートを使おうとすると、ラゲッジスペースの奥ゆきが大きいこともあり、トノカバーの脱着にひと苦労するのに加え、その置き場にも困るという弱点もある。

 そのためランドクルーザーのガソリン車、ディーゼル車それぞれに2列シートと3列シートが設定されれば、それに越したことはない。が、3列目シートを使うことが滅多にないのであれば、ディーゼル車に3列シート車がないことも大きな弱点でもない。

 むしろランドクルーザーを買うなら実にクルマによく似合ったワイルドなエンジンフィールを持ち、燃費も良好なディーゼル車を選んだほうが、全体的にスッキリする感もある。

■ランドクルーザープラド

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: bdb1a73034ad33caff8e4a34af993f7a-600x313.jpg
写真の現行型は4月中にオーダーストップされるといわれているプラド。新型も楽しみだ

 ランドクルーザープラドはボディサイズや価格、燃料代を含めた維持費など、全体的に「ギリギリ何とかなる」という点も大きな魅力となっている本格SUVである。

 ランドクルーザープラドには最上級のTZ-Gが乗車定員7人となる3列シートのみ、TZ-G以外のグレードは5人乗り2列シートと7人乗り3列シートが設定される。

 3列目シートの広さはランドクルーザー同様体育座りのような着座姿勢になるものの、室内高があるためか30分程度なら大人でも我慢できる広さが確保されている。ボディサイズなどを考えればランドクルーザーよりも実用的に感じる。

 3列目シートにするために必要な差額は15万8000円と安くないが、年に数回以上3列目シートを使う可能性があるなら、3列シート仕様を選ぶほうがいいだろう。

■レクサスRX450hL

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 01_Lexus_RX_059-600x400.jpg
ランクルやLXもそうだが、このRXも堂々たる体躯を持つSUVだ

 3.5LV6ハイブリッドを搭載するRX450hには、リアオーバーハングを延長しふたり掛けの3列目シートを加えたRX450hLも設定される。

 RX450hLの3列目シートは3列シートSUVのなかでも3列目シートへアクセスしにくいのに加え、横方向こそそれなりの広さがあるが、足元は狭く、頭上も間近にリアウィンドウがあるなど、エマージェンシー的なものとなる。

 といったことに加え、2列シートの標準ボディとの40万円の差額、ボディサイズを考えると使えない3列目シートと言わざるを得ず、「差額ほどの価値は感じない」というのが率直な印象だ。

 そのためRX450hLを選ぶなら「エマージェンシー的な3列目シートと、全長が長い分で広いラゲッジスペースを買った」と考えるほうがいいだろう。

次ページは : ■日産エクストレイル