カローラスポーツ、アルファード、クラウン にTOM’S カスタムカー登場!! 純正以上のド迫力!


 トヨタのモータースポーツ事業を手がけるトムス(TOM’S)。そのレーシングテクノロジーが込められたアフターパーツがアルファード、クラウン、カローラスポーツ用に登場!

※本稿は2019年2月のものです。文中の価格はいずれも税抜きです
文・写真:ベストカー編集部
初出:『ベストカー』 2019年3月26日号


■トムスのテクノロジーを注入!!

 この3台は、先の「東京オートサロン2019」にも展示され、注目を集めていたカスタムカーたち。

漂う“オトナ”の上質感と存在感!

 各々「トムスアルファード」「トムスS220クラウン」「トムスE164カローラスポーツ」と名づけられ、クラウンとカローラスポーツには型式名が入っているのが、ファンにとっては心憎い設定だ。

 どのモデルも派手さこそ抑えているものの、トムスらしいシックで大人のスポーティさを備えたコンプリートカーに仕上がっている。

3台揃い踏みのリアアンダーディフューザー! ド迫力です

■TOM’S アルファード

 まずエグゼクティブミニバンのアルファードは、バンパーからグリル、サイドスカート、リアエキゾーストパイプ&アンダースポイラー装着でノーマル仕様を圧倒する風格と威厳を備えた上質感をアピールする。コンプリート車両価格は877万4980円。

迫力満点のフロントバンパーはFRP製で、塗装ずみ23万5000円
純正以上の迫力!

次ページは : ■TOM’S S220クラウン