【N-BOX、BMW、VW…】車を評価するプロが選んだ車はどのクルマ?


 ふだんから新型車に試乗し、クルマの評価を行う自動車評論家たち。

 自動車評論家は、クルマを評価することを生業としている「プロ」なのだが、厳しい審美眼を持つだけにその愛車はどんなクルマなのか、非常に気になるところ。

 そこで、ベストカー執筆陣である自動車評論家の方々に、現在乗っている愛車、これまでの車歴を聞いてみた。ぜひ、これを読んでクルマを購入するヒントになれば幸いである。

文(掲載順)/小沢コージ、斎藤聡、安東弘樹、鈴木直也、国沢光宏、岡本幸一郎、清水草一、渡辺陽一郎、飯田裕子、吉田由美
写真/ベストカー編集部
初出/ベストカー2019年6月10日号


小沢コージさん/現行ホンダN-BOXほか

小沢コージさんの現愛車の1台は現行型N-BOX。ふだんの買い物以外にも家族と一緒の移動など、コンパクトカーに勝るとも劣らない使い勝手のよさが魅力だそうだ

 スポーツカーだとか、このブランドだとか、こだわりのまったくない俺。その時の気分とサイフ具合で選んできたが、過去一番インパクトあったのは1972年式ロールスロイスコーニッシュクーペと空冷ポルシェ911(964)だが、今は初期型BMWミニクーパーコンバーチブルと最新型N-BOXだ。

 ぶっちゃけ、今はまったく余裕がない。本当はクルマとは思えないクルマ、乗るだけでトリップするようなクルマがほしいがまるで買える気配ナシ。

 ホントはスポーツカーならマクラーレン、実用車ならキャンピングカーにもなるVWのT6カリフォルニアがマジほしい。

 あと実は今、数年前まで持ってた初代シティカブリオレをどうして取っておかなかったか、後悔もしてる。

 とはいえミニは相変わらず楽しいし、上質ジャージ感覚で乗れるN-BOXの魅力もかなりシビれる。これが売れるのがよくわかる。今の日本はビンボー国なのよ。小沢がそれを体現してます(笑)。

斎藤聡さん/アウディS4

走り好きな斎藤聡さんの愛車は10年を超えてしまったという3代目アウディS4のセダンだ

 はじめはクルマの運転が上手くなりたくてクルマを選んでいましたね。特にSNCっていうナンバーつきのワンメークレース用のKP61スターレット、FFのジェミニZZイルムシャーはそうですね。

 R32GT-Rを買ったのがフリーになって間もない頃。このあたりから4WDの運転の奥深さみたいなものが面白くなり、しばらくしてGC8型→GDB型とインプレッサWRX STi(ともにタイプRA)を続けて手に入れました。

 このクルマでかなり4WDの勉強をさせてもらいました。前後のデフにLSDを組んで、さらにLSDのカム角やイニシャルトルクを変えたり、車高調を入れてトーやらキャンバーやらのセッティングもいろいろ試しました。

 で、ちょっと大人な4WD車が欲しいなあと思っていたところにアウディS4があったワケです。

 トルセンLSDをセンターデフに使ったシステムはシンプルで合理的。しかも運転が楽しい。V8独特の鼓動感も好きになり、もう10年を超えてしまいました。

次ページは : 安東弘樹さん(元TBSアナウンサー)/ポルシェ911&ジャガーF-PACE