アルファードが今また売れている!! 最大の強みとここだけは気になるところ


ライバルも決して劣ってはいない

 エルグランドにしても、オデッセイにしても、乗り心地や静粛性、動力性能、車室内の広さや快適性、衝突安全性、先進安全装備など、商品力がとても優れたミニバンであり、アルファードと比べても、決して劣っているわけではない。

 しかし、アップダウンときついコーナーの峠道でハンドルをグイグイ切ってもしっかり走るミニバン、というアピールは、大部分のユーザーが望んではいないということは、日産もホンダも、この10年でよくわかったはずだ。

「でっかく行こうぜ人生は」のキャッチコピーで登場した初代エルグランド 当時はライバルに対し、存在感が際立っていた一台だった

 大ヒットした初代エルグランドの世界観を、丸々奪われた日産には、逆襲を望みたいところだが、現時点では、次期型エルグランドに関する前向きな情報はない。こうした、ライバルの自滅という好条件も、アルファード躍進の背景となっていると考えられる。

【画像ギャラリー】爆売れラージミニバン アルファード&ヴェルファイアの歴代モデルをギャラリーでチェック!!