日産アルティマにプロパイロット搭載!! 日本でも売ってくれー!

 2020年9月26日から10月5日の日程で開催された、北京国際モーターショー2020。この場で日産は、中国で「アリア」を初公開、合わせて「プロパイロット」をはじめとした「ニッサン インテリジェント モビリティ」のデモンストレーションを、キャッシュカイ、エクストレイル、アルティマで行うなど、中国市場に向けて猛烈にアピールした。

 中でも注目は「アルティマ」だ。中国では一時期、ティアナが大人気となったことから、その後継車となる新型アルティマも、再びヒットが狙える一台になるだろう。

 日本では、2019年12月でティアナが生産終了となったため、現時点、日産のミドルクラスのセダンは、スカイラインのみだ。アルティマは、日本でも「カッコいい!」と声が上がり、日本導入が熱望されているモデルであるが、果たして日本市場投入はありうるのか、考察していこう。

文:吉川賢一
写真:NISSAN、TOYOTA

【画像ギャラリー】 日本でも売ってくれー!! 日産アルティマの全てをギャラリーでチェック!!


最新号

ベストカー最新号

【新型Zの期待と不安】GT-Rに延命説浮上!|ベストカー 11月10日号

 ベストカーの最新刊が本日発売! 最新号では、事実上凍結されていた次期型日産GT-Rのモデルチェンジの最新情報をお届け。  そのほか、新型フェアレディZプロトタイプ、ホンダe、新型レヴォーグ、マイナーチェンジしたルーミーなど注目車種の情報か…

カタログ