【アル/ヴェル、スープラ新車情報続々】2017年「たくさん読まれた記事」10選

【アル/ヴェル、スープラ新車情報続々】2017年「たくさん読まれた記事」10選

 2017年はたくさんのアクセスをいただきありがとうございました。4月に体制を一新し、11月にはサイトをリニューアルし、多くのニュースサイトと提携して、アクセスが急増しております(当記事で下半期の記事がほとんどなのはそのせい)。

 2018年には新たな挑戦としてコミュニティサービスを展開しますが、もちろん自動車情報専門サイトとしても、引き続き皆さまに楽しく読んでいただける記事を提供してまいります。

 さておき、本項では2017年1月1日〜12月31日正午までで、アクセス数が多かった記事ベスト10をご紹介いたします。いやー本年もいろんなことがありました。

 ざざっと振り返りつつ、皆さまがどんな情報を求めて当サイトへいらしたかなどを考える材料にしたいと思います。

文:ベストカーWeb編集部


10位 【速報入電】次期クラウンは「アスリート」「ロイヤル」「マジェスタ」が廃止!? 10/28

 東京モーターショー開催中に、ショー会場で掴んだ情報を即出しした記事がベスト10入り。

 トヨタブースに出品された新型クラウンコンセプト、説明員として解説してくれた人が、まさかの次期クラウンチーフエンジニアでした。マジか(マジです)。新型クラウンの登場は2018年6月頃を予定。楽しみです。

次期クラウンは「アスリート」「ロイヤル」「マジェスタ」が廃止!?【東京モーターショー2017】

9位 「あおり運転」に遭遇した場合はすみやかにその場を離れて通報を! 10/12

 社会的に影響の大きかった東名高速の「あおり運転」事故死問題。当サイトでも何度か取り上げ、多くの反響がありました。重ねて提言しますが、変な人が降りてきて文句を言ってきても、クルマを出て応対しないようご注意ください。

 また、この事件をキッカケに、ドライブレコーダーの売り上げも倍増しました。

「あおり運転」に遭遇した場合はすみやかにその場を離れて通報を!

8位 売れてなくても、地味でも、古くたって「いい車」5選 8/23

 当サイト得意の「売れないけどいいクルマ」系企画がランクインしました。売れてるクルマの紹介記事はいろんなメディアで目に出来ますが、売れてないクルマって見る機会が少ないんですよね。

 ちなみに本企画に登場した5車種のうち、1車種は生産終了。4車種はいまも元気に活躍中です。頑張れ。

【エスティマ、RVR…】売れてなくても、地味でも、古くたって「いい車」5選

次ページは : 7位 マツダ ロータリー車復活へ すでにエンジンは「完成」 12/27

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

最新号

ベストカー最新号

ジムニー5ドアにGT-R2024年モデルとズラリ! 小山慶一郎さんも登場!! ベストカー2月26日号

ジムニー5ドアもGT-R 2024年モデルも、デリカミニも丸ごと載ってる「ベストカー」2月26日号、発売中。特集は「昨年登場した日本車たちの進化度」と「今年登場する日本車たちの期待と不安」。 キャンプ好き、NEWSの小山慶一郎さんのインタビュー記事もあります!

カタログ