プリウス RAV4 オデッセイ…時代を作り時代を変えた平成の新ジャンルカー13選

令和も語り継ぎたい 時代を作り時代を変えた平成の新ジャンルカー13選

 平成の31年間は日本車がチャレンジを繰り返していた時代。クロカン(SUV)ブーム、ミニバンブームを生み出し、また、現在のクロスオーバーブームを先駆けてもいた。ハイブリッドや燃料電池車が生まれたのもこの時代だ。

 本企画では、そんな新ジャンルに挑戦したクルマたちを振り返る。

※本稿は2021年1月のものです
文/ベストカー編集部 写真/ベストカー編集部
初出:『ベストカー』 2021年2月26日号

【画像ギャラリー】RAV4 オデッセイ プリウス フォレスター… 平成に生まれ平成を切り開いた新ジャンルカーたちをギャラリーでチェック!!!


■歴史的スタイリッシュミニバン トヨタ 初代エスティマ(1990年)

 未来的デザインと独創的なメカニズムで1BOXカーに革命を起こした。5ナンバーサイズのルシーダ/エミーナも大ヒットした。

トヨタ 初代エスティマ(1990年)

■ワゴンクロスオーバーを創出 スバル レガシィグランドワゴン(1995年)

 レガシィの車高を上げたクロスオーバーワゴン。水平対向4気筒、2.5Lを搭載した。1996年のマイナーチェンジで「ランカスター」に車名を変更。

スバル レガシィグランドワゴン(1995年)

次ページは : ■カジュアルSUV市場を開拓 トヨタ 初代RAV4(1994年)