車高短にFR化!? 不釣り合いなワード満載のジムニー最新カスタムがアツい

■スポーツカー級!? ベストタイムが衝撃の結果に

レインボーオートのJB64にはインプレッサ(GC8)のブレーキキャリパーを装着。JB64は重量もあるため、純正ブレーキキャリパーでは容量不足を感じているとのこと
レインボーオートのJB64にはインプレッサ(GC8)のブレーキキャリパーを装着。JB64は重量もあるため、純正ブレーキキャリパーでは容量不足を感じているとのこと

 この日のJB64の最速タイムは1分20秒656。ジムニークラス最速はJA11の1分12秒056だった。参考までにこの日、プロドライバーが駆るレクサスRC-F(ノーマルに近い仕様)が1分6秒台だったことを考えると驚きの速さではないだろうか。

 2月にしては高い気温(15℃前後)に加え、路面コンディションも悪く、タイムアタックには不向きな条件だったが、まだまだ伸び代は充分。今後が楽しみな結果だった。

 ジムニーのタイムアタックには、新たなジムニーの遊び方として、大きな可能性を感じる。他車との速度差もあり、一般的なサーキット走行会の敷居は高いようにも思えるが、周囲の理解も進み、ジムニーのサーキット走行会も開催しやすくなってきたという。異色のシャコタンジムニーによるタイムアタックは、今後ますます盛り上がっていくことだろう。

【画像ギャラリー】タイムアタック仕様も男前!! 賑わいを見せるジムニークラスのパドック(6枚)画像ギャラリー

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

最新号

ベストカー最新号

クラウンスポーツのプロトタイプ試乗!! ベストカー6月26日号

「ベストカー」6月26日号は、新型ランクルプラドの最新スクープ情報が大注目企画ですぞ~。表紙にあるように真っ赤な新型ランクルプラドの予想CGがど~んと掲載! さらにはクラウンスポーツの試乗ルポもあるなど、今号も盛りだくさんです。ヒュ~!

カタログ