三菱新型アウトランダー「2/16オンライン公開」突如発表!! 発売は2021年秋か

三菱新型アウトランダー「2/16オンライン公開」突如発表!! 発売は2021年秋か

 三菱自動車は2021年1月25日夜、「新型アウトランダーの北米仕様を2021年2月16日午後3時(日本時間2月17日午前8時)にオンライン発表し、米国、カナダ、プエルトリコをはじめとして、グローバルに順次展開する」と発表しました。

 当サイトでは今回の発表概要と、現時点で編集部がつかんでいる新型アウトランダーの情報をお伝えします。

文/ベストカーWeb編集部、写真/MITSUBISHI、ベストカー編集部

【画像ギャラリー】 三菱公式が世界初公開!! 次期アウトランダーの最新画像と関連画像を一挙公開

■次期型はサイズアップして北米から順次グローバルで発売

 三菱アウトランダーは初代が2005年に登場、2代目である現行型は2012年10月に登場しており、同年12月にはプラグインハイブリッド仕様の「アウトランダーPHEV」が追加設定。ミドルクラスSUVとして根強い人気を博している。

 そんなアウトランダーの次期型が(すくなくとも北米仕様が)2月16日午後3時(日本時間17日午前8時)にオンラインで発表される、と三菱自動車から発表された。

公式から公開された次期アウトランダーのテスト風景。擬装されているが、三菱特有のダイナミックシールドがグリルに施されていることがよくわかる
公式から公開された次期アウトランダーのテスト風景。擬装されているが、三菱特有のダイナミックシールドがグリルに施されていることがよくわかる
現行型(2代目)アウトランダーのPHEV。現在、世界で最も売れているSUVのPHEV車両となる。プラグインハイブリッド車は走破性と給電機能から災害に強く、世界中で需要が高まっている
現行型(2代目)アウトランダーのPHEV。現在、世界で最も売れているSUVのPHEV車両となる。プラグインハイブリッド車は走破性と給電機能から災害に強く、世界中で需要が高まっている

 今回の発表によると、上記公開時期のほかに「最新の車両運動統合制御システムS-AWCが搭載されること(鋭意開発中であること)」、「(現行アウトランダーよりも)サイズアップすること」などが明らかにされている。

 以下は、開発を主導する三菱自動車セグメント・チーフ・ビークル・エンジニアの本多謙太郎氏によるコメント。

「三菱自動車がラリーを通じて培ってきたオンロードとオフロードの走りのノウハウを、新開発のプラットフォームと当社の強みである四輪駆動制御に投入し、安全・安心の走りに磨きをかけています。また、路面状況にあわせて運転モードを選択することで、誰でもどこでも安心して走行頂ける、新開発のドライブモードセレクターを採用しました。走行性能を向上した新型『アウトランダー』に是非、ご期待ください。」

 同時に新型アウトランダーの(テストコースでの)開発中動画も公開された。

【画像ギャラリー】 三菱公式が世界初公開!! 次期アウトランダーの最新画像と関連画像を一挙公開

次ページは : ■日産の新型エクストレイルとどこまで共通?

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

最新号

デリカD:5が遂にフルモデルチェンジ! 快進撃続ける三菱が送り出す、ニューモデルの姿に迫る!【ベストカー7月10日号】

デリカD:5が遂にフルモデルチェンジ! 快進撃続ける三菱が送り出す、ニューモデルの姿に迫る!【ベストカー7月10日号】

三菱デリカにニューモデル、現る!? 未来のための新エンジン。AT対MT対決など、今号もクルマ界の隅々まで網羅します