【90を超える未来体験ができる!!】FUTURE EXPOは東京モーターショーの隠れた目玉

 東京モーターショー2019は東京ビッグサイト会場と青海&メガウェブ会場の分割開催となっているが、メガウェブ会場の目玉のひとつとして注目されている『FUTUER EXPO(フューチャー・エキスポ)』は、約60社の企業・団体の最新技術が終結したもので、90を超えるコンテンツで未来を体験できるのが魅力となっている。

 2019年10月22日(火)に一部のコンテンツについて先行的に体験する機会を得たので紹介していく。会場に行く時の参考にしてほしい。

  東京モーターショー2019は、10月25日から11月4日まで一般公開。東京都江東区の東京ビッグサイト青海・西/南展示棟、メガウェブで開催される。

 チケットは一般2000円(大人)。各プレイガイドにて販売されるが、初の試みとして高校生以下は入場無料となる。

文:ベストカーWeb編集部/写真:平野学

【画像ギャラリー】トヨタの超小型EVが見られるのはFUTURE EXPO


最新号

ベストカー最新号

【新型Zの期待と不安】GT-Rに延命説浮上!|ベストカー 11月10日号

 ベストカーの最新刊が本日発売! 最新号では、事実上凍結されていた次期型日産GT-Rのモデルチェンジの最新情報をお届け。  そのほか、新型フェアレディZプロトタイプ、ホンダe、新型レヴォーグ、マイナーチェンジしたルーミーなど注目車種の情報か…

カタログ