フォレスター1.8Lターボモデル新登場で中古車価格に動きあり!!?


 スバル『フォレスター』は北米の降雪地域で抜群の人気を誇り、スバルの最量販モデルと位置づけられているグローバルモデルだ。

 日本国内市場でも熾烈な販売競争が繰り広げられているミドルサイズ国産SUVの一翼をになうモデルだが、販売開始からまもなく3年目を迎えて初の車検サイクルを迎える現行型フォレスターの中古車市場をチェックする。

文/萩原文博
写真/SUBARU、編集部

【画像ギャラリー】スバルの定番SUV現行型『フォレスター』マイナー前後のモデル大全集


最新号

ベストカー最新号

【新型プリウス デザイン判明!!】 EVスポーツで「セリカ」復活|ベストカー6月10日号

 外出自粛が続く今、自宅で紙の「ベストカー」本誌を眺めるのもいいものです。本日5月10日発売のベストカー6月10日号、注目企画はトヨタのこの先のパワーユニット戦略を暴くスクープ。水素燃焼エンジンやe-FUELの開発状況にも迫ります。  その…

カタログ