中古86がついに100万円切った!? 先代Zも狙い目!! 中古で狙う2000年代クーペ9選

中古86がついに100万円切った!? 先代Zも狙い目!! 中古で狙う2000年代クーペ9選

 今現在は、まだまだ決して古すぎはしない「2000年代のクーペ」を、中古車市場を通じて手に入れるラストチャンスなのかもしれない……ということで、注目の国産クーペ9車種の中古車事情をチェックしてみよう!

※本稿は2023年12月のものです
文/伊達軍曹、写真/ベストカー編集部 ほか
初出:『ベストカー』2024年1月10日号

【画像ギャラリー】プレリュードをきっかけに人気復活!? これ以上少なくなる前に乗りたい中古国産クーペ(36枚)画像ギャラリー

■プレリュード復活で再注目!? 今のうちに手に入れておきたい2000年代のクーペ

ジャパン モビリティショー2023に出展されたホンダ プレリュード
ジャパン モビリティショー2023に出展されたホンダ プレリュード

 「ジャパン モビリティショー2023」にてホンダ プレリュードがまさかの復活を遂げたことで、再び注目されることになった「クーペ」。とはいえ国産車のクーペモデルは2000年代になると新たに登場することはほとんどなくなった。

 そこで、今やきわめて希少な存在になってしまっている「2000年代の注目国産クーペ」9車種の中古車事情を探ってみた。

■後期型は前期型より50万~100万円程度高価

●トヨタ 86(初代)・2012年登場

写真は前期型で、中心的な中古相場は総額100万~280万円程度になっている
写真は前期型で、中心的な中古相場は総額100万~280万円程度になっている

 企画とデザインをトヨタが、開発実務をスバルが担当したスポーツクーペとして2012年4月に登場。搭載エンジンは2L水平対向DOHC。スバル由来のブロックだが、ボア×ストロークはスクエアタイプに変更されている。駆動方式は4WDではなくFR。

●中古車購入ポイントは?

 中古車流通台数は全国で1000台以上と非常に豊富。モデル全体としての相場は総額80万~460万円といったところだ。

 やや特殊な「14R-60」とコンディションがあまりよろしくない個体を除外して考えると、前期型が総額100万~280万円、2016年7月以降の後期型が総額150万~380万円というイメージ。

 「高すぎず安すぎず」なちょうどいい塩梅の選択肢は、総額190万円前後の後期型Gか。MT車とAT車の比率はおおむね5:5となっている。

・中古車相場:総額80万〜460万円
・新車時価格:199.0万〜648.0万円
・年式:2012~2021年
・入手しやすさ:★★★★★
・中古車オススメ度:★★★★★

■流通量はトヨタ86の4割程度だがMT車比率は高め

●スバル BRZ(初代)・2012年登場

全長4240×全幅1775×全高1300mmのコンパクトなボディに200psの水平対向4気筒エンジンを搭載
全長4240×全幅1775×全高1300mmのコンパクトなボディに200psの水平対向4気筒エンジンを搭載

 初代トヨタ86より1日遅れて発表された、86の兄弟車となるスポーツクーペ。エンジンはトヨタ86と同じスバル製2L水平対向4気筒で、トランスミッションも6MTまたは6ATということで同一だが、足回りのセッティングは独自のものとなっている。

●中古車購入ポイントは?

 中古車の流通量はトヨタ86の約4割にあたる約380台で、相場も同程度ではあるが、BRZのほうが少々安いという傾向はある(実際は個体によりけりだが)。

 トヨタ86の場合と同じく「後期型のちょうどいいやつ」を探すとするなら、狙い目は総額190万円前後の標準グレード「R」。装備が充実している「S」を狙いたい場合は、総額210万円前後が目安となる。こちらBRZはMT車比率が6割を越えている。

・中古車相場:総額80万〜470万円
・新車時価格:205.8万〜437.3万円
・年式:2012~2021年
・入手しやすさ:★★★★☆
・中古車オススメ度:★★★★★

次ページは : ■登場から20年以上が経つが流通量はまずまず豊富

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

最新号

あのトヨタスターレットが再び公道に舞い降りる!? 日産×ホンダ協業分析など新社会人も楽しめるゾ「ベストカー5月10日号」

あのトヨタスターレットが再び公道に舞い降りる!? 日産×ホンダ協業分析など新社会人も楽しめるゾ「ベストカー5月10日号」

トヨタの韋駄天が覚醒する! 6代目NEWスターレットのSCOOP情報をはじめ、BC的らしく高級車を大解剖。さらに日産・ホンダの協業分析、そして日向坂46の富田鈴花さんがベストカーに登場! 新社会人もベテランビジネスマンまで、誰もが楽しめるベストカー5月10日号、好評発売中!