プリウスαが現役であり続ける秘訣と今後 10年選手まだまだ現役宣言!!! 


■プリウスαの将来はどうなる?

ライバル車が登場しないかぎり、プリウスαは安泰か? 「売れるだけ売って絶版」どころかフルモデルチェンジの可能性も見えてきた!?

 プリウスαは昨年絶版となったエスティマ同様に「売れるだけ売って、現行モデル限り」となるようにも見える。

 しかし、プリウスαは日本だけで50万台近くが売れており、さらにアメリカはもう販売されていないが、今もヨーロッパや台湾でも販売されているだけに、プリウスが次期モデルになったあと(2022年あたり?)にフルモデルチェンジされる可能性は十分あるのかもしれない。

【画像ギャラリー】10年近くも売れ続ける! ステーションワゴン&ミニバンのロングセラー『プリウスα』