静岡ホビーショーで公開された新製品がゲキアツ アラフィフ世代のミニカー好きが狂喜乱舞した!


 コロナ禍でクルマ関連のイベントが軒並み中止になり、休日に暇を持て余したクルマ好きは少なくないだろう。そんな巣ごもり中でも思いっきり楽しめるホビーとして、プラモデルなどのクルマ系ホビーにハマる人が増えている。

 2021年5月13日、14日に、静岡県のツインメッセ静岡で行われた「静岡ホビーショー」は、コロナ禍の影響で2年ぶりの開催。しかも週末の一般公開はなく、バイヤーと報道関係者向けの業者招待日のみという限定的な内容。

 さらにバンダイやトミーテックも出展せず。当然、閑散とした雰囲気だろうと予想して会場入りしたところ、意外にも人出が多く活気にあふれていてビックリ! 模型業界の好調ぶりが伺えた。今回はそんな熱気に満ちたクルマ系ホビーの最新作をご紹介しよう!

文/北沢剛司
写真/北沢剛司 タミヤ 青島文化教材社

【画像ギャラリー】最近は世界からも注目されている静岡ホビーショーの新製品をチェック!