百花繚乱!! ランエボ WRX GT-R IS F…最大の当たり年 2007年のスターモデルたち

 R32スカイラインGT-R、初代セルシオ、初代ロードスターなどが登場した1989年は、今も語り継がれる日本車のビンテージイヤー(当たり年)だ。

 その後バブルが崩壊し牙を抜かれてしまった日本車だったが、雌伏の十数年を経て2007年、新たなる傑作車たちが解き放たれることになる。

 レクサスIS F、スカイラインクーペ(V36)、R35GT-R、インプレッサSTI(先代)、そしてそのライバル ランエボX。この5台が同じ年に登場したのだからたまらない。まさに「隠れた当たり年」と呼んでいいのではないだろうか。

 2007年のクルマ好きを沸き立たせたスターモデルたち。それらの魅力を、今ここで改めて語ろう。

【画像ギャラリー】世界に誇る傑作車5選!! 2007年のスターモデルたちをギャラリーでチェック!!!

※本稿は2020年8月のものです
文:永田恵一/写真:ベストカー編集部
初出:『ベストカー』 2020年9月10日号


最新号

ベストカー最新号

次期シビックタイプRはハイブリッド化へ! 特集・ホンダ新車戦略|ベストカー11月26日号

 ベストカーの最新刊が本日発売! 最新号では、ホンダ近未来戦略の最新情報をお届け。  そのほか、新型MX-30、エクリプスクロスPHEV、新型レヴォーグ、新型ルーテシアなど注目車種の情報から、「予算別&目的別ベストカー選び」「新型BRZ一部…

カタログ