もうなんちゃってとは言わせない!? 最新電動4WDは雪道でも使える本格派か


 ハイブリッド車の4WD事情に大きな変化あり!?

 かつては設定が少なく、性能的にもあくまで“簡易型”とされてきたハイブリッド車の4WDが、いま大きく進化してきている。

 直近では日産の新型ノート e-POWERが2020年末に4WD車を発売。従来型に対して後輪のモーター出力を大幅にアップさせるドラスティックな“電動4WD”をデビューさせてきた。

 そうは言うものの、やはり従来のイメージからすれば「いわゆる電動4WDって本格的な雪道でも使えるの?」という点は気になるところ。果たして最新の電動4WDは、雪道などでも使える性能を持っているのか? 以下、国沢光宏氏が解説する。

文/国沢光宏 写真/NISSAN、TOYOTA、編集部

【画像ギャラリー】本稿で取り上げた日産ノートe-POWER 4WDとRAV4雪上走行写真をみる


最新号

ベストカー最新号

【新型プリウス デザイン判明!!】 EVスポーツで「セリカ」復活|ベストカー6月10日号

 外出自粛が続く今、自宅で紙の「ベストカー」本誌を眺めるのもいいものです。本日5月10日発売のベストカー6月10日号、注目企画はトヨタのこの先のパワーユニット戦略を暴くスクープ。水素燃焼エンジンやe-FUELの開発状況にも迫ります。  その…

カタログ