エクリプスクロスで見えた三菱の迷走 わずか1年でディーゼルモデル なぜ消滅??

エクリプスクロスで見えた三菱の迷走 わずか1年でディーゼルモデル なぜ消滅??

 新型エクリプスクロスがフロントマスクの一新と、PHEV投入という大幅改良を加えられて登場した。PHEVの追加が発表された当初は、ガソリン、ディーゼル、PHEVという3つのパワートレーンが用意されると思ったが、フタを開けてみるとなんと登場わずか1年のディーゼルモデルは、新型の登場とともに廃止となってしまった。

 なぜ三菱はあれだけPRしていたディーゼルモデルをあっさり終了させたのか? もっと大切に育てるべきではなかったのか? なぜ迷走とも捉えられかねない状況に至ったのか? 考察をしていきたい。

文/渡辺陽一郎
写真/編集部

【画像ギャラリー】PHEV追加で話題の「エクリプスクロス」エクステリアも大幅変化した新旧モデル写真集


新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

最新号

新型MR2の確定情報、入電! ポルシェ911ダカール、クラウン”ランドスケープ”など激アツ車種勢ぞろい【ベストカー8月10日号】

新型MR2の確定情報、入電! ポルシェ911ダカール、クラウン”ランドスケープ”など激アツ車種勢ぞろい【ベストカー8月10日号】

SCOOP班も驚き! MR2とセリカに新情報が続々! SUV選びに悩む人もこの一冊を読めばすべて解決!? 酷暑を吹っ飛ばすほどのニューカー情報盛りだくさんです!