タントは何が悪い? 元祖スーパーハイトがN-BOXに勝てない理由

タントは何が悪い? 元祖スーパーハイトがN-BOXに勝てない理由

 ホンダの現行N-BOXが登場したのは2017年。ダイハツのタントがフルモデルチェンジしたのは2019年なので、クルマとしては2年ほどタントのほうが新しい。そのぶんタントのほうが新鮮味があるから販売面で有利なはず。

 ところが売れゆきは、2020年新車販売ランキングでは1位がN-BOXで、タントは3位。N-BOXの牙城を崩せないうえに、スズキのスペーシアにも負けてしまっている。

 しかも現行型タントは登場年が新しいだけじゃなく、パワートレーンからプラットフォームまですべてを一新する気合の入ったフルモデルチェンジで登場している。それなのに、なぜタントはN-BOXに勝てないのか? その理由を渡辺陽一郎氏が徹底的に考察した。

文/渡辺陽一郎 写真/ダイハツ工業、ベストカー編集部

【画像ギャラリー】今は雌伏の時か!? 元祖スーパーハイト軽ワゴン ダイハツ タントを写真で見る


新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

最新号

新型MR2の確定情報、入電! ポルシェ911ダカール、クラウン”ランドスケープ”など激アツ車種勢ぞろい【ベストカー8月10日号】

新型MR2の確定情報、入電! ポルシェ911ダカール、クラウン”ランドスケープ”など激アツ車種勢ぞろい【ベストカー8月10日号】

SCOOP班も驚き! MR2とセリカに新情報が続々! SUV選びに悩む人もこの一冊を読めばすべて解決!? 酷暑を吹っ飛ばすほどのニューカー情報盛りだくさんです!