RAV4が不調!? トヨタSUV販売に大きな格差の実態!


 コロナ禍で全体の新車販売台数は低調でも、2020年トヨタは50%までシェアを拡大させ、車種別の販売台数ランキングでも上位を独占するほど好調。そのトヨタ車のなかでも好調な売れゆきを見せているのがSUVだ。

 ところが、そんなトヨタのSUVでも販売台数に大きな格差が生じているのだった。ハリアー、ヤリスクロスは絶好調、ライズは好調。これに対して、RAV4は一時期の勢いを失い、C-HRは大きく失速。明暗を分けている。

 この売れゆき格差の要因は? そして、あれほど大人気車だったRAV4やC-HRが苦戦している理由は何なのか?

文/渡辺陽一郎  写真/TOYOTA、ベストカー編集部

【画像ギャラリー】今日の人気車は明日の不人気車!? トヨタの人気SUVと人気だったSUVを見る


最新号

ベストカー最新号

幻の東京モーターショー2021 各メーカーの市販確定車の行方|ベストカー7月26日号

 最新の衝撃スクープから、実用企画まで網羅しているベストカー7月26日号は、いつも以上に内容が濃く充実しています。  東京モーターショー2021で公開されるはずだった市販確定車の最新情報には、今回初めて公開する情報満載です。  さらに、この…

カタログ