今の時代にハンドリングを語るほどのクルマはあるのか?


 近年、売れているのは軽自動車にしてもSUVにしても、安全装備が優れていて燃費がいい、それに車内が広いような実用的なクルマ。しかし、クルマ好きにとっては、走りのよさ、特に操縦性のよさは重要なポイントだ。

 とはいえ、そんな実用性ばかりが求められている今の時代に、“ハンドリング”を語るほどのクルマはあるのだろうか? 

 この疑問に「もちろんある!」と答えたのは自動車評論家の松田秀士氏。そこで、松田氏にハンドリングのいいクルマについてのポイントと、現行国産車で語るべきハンドリングを持つクルマを挙げてもらった。

文/松田秀士  写真/べストカー編集部、SUBARU

【画像ギャラリー】思った通りに動かせるということは安全にもつながる ハンドリングのいい国産現行車を見る


最新号

ベストカー最新号

日産が前へ動き出す! 日産スクープ総力特集!|ベストカー 7月10日号

本日、ベストカー7月10日号発売!!日産伝統のスポーツモデルの最新情報、セダン特集などをお届け。さらにランクル300の生写真も独占入手!!

カタログ