気になる謎のアップルカー! 米アップルは本気でクルマを作る気なのか?

気になる謎のアップルカー! 米アップルは本気でクルマを作る気なのか?

 今年に入って、IT大手アップルが作る電気自動車(EV)、通称「アップルカー」を製造するにあたって複数の自動車メーカーに打診しているといった報道が世間をザワつかせている。

 しかし、このアップルカーについてはメディアによる勝手な憶測で混乱が起きていることがあって、その存在が謎のようになっている。とはいうものの、最近の報道のように、アップルカーは自動車メーカーとの協力で作られるということなのか?

 あまりにも存在が見えてこないアップルカーだが、そもそもアップルはクルマを作る気はあるのだろうか? モータージャーナリストの桃田健史氏が解説する。

文/桃田健史  写真/bennymarty@AdobeStock、TOYOTA、NISSAN

【画像ギャラリー】アップルカー!? iVehicle !? ステルス戦闘機なみに謎だらけのアップルEV


■情報錯綜で真実見えずのアップルカー

アップルは本当にクルマを作っているのか?(Sundry Photography@AdobeStock )
アップルは本当にクルマを作っているのか?(Sundry Photography@AdobeStock )

 直近でアップルカーが大きな話題になったのは、2021年1月だ。

 アメリカや韓国のメディアが、「韓国ヒュンダイがアップルカーを受注生産」と報じたが、その直後に、一時は事実関係を認めていたヒュンダイが一転して本件に対する情報開示を止めた。

 また、一部報道ではアップルが日産などにもEV生産を打診したとも言われた。

 本件についての事実関係を確認しようと、ドイツ人記者が日産の今期第3四半期・オンライン記者会見の質疑応答で内田誠CEOに質問するも、内田氏がはっきりと否定しなかったため、これまた大きな話題として報道された。

 こうしたさまざまな報道があるのだが、本稿執筆時点(2021年3月中旬)ではアップルカーに関する噂は影を潜めている印象だ。

 はたして、アップルカーは本当に現実的なプロジェクトなのだろうか?

 確かなことは、アップルには同社がプロジェクト・タイタンと呼ぶグループがあり(各種報道では少なくとも数百人規模だという)、EVおよび自動運転車の研究開発を継続的に行っていることだ。

 アップルのティム・クックCEOは、これまで米メディアのインタビューなどで、プロジェクト・タイタンについて詳細な社内体制は明らかにしていないが、その存在は認めている。

 とはいっても、各種報道のようにアップルカー量産について情報は錯綜しており、プロジェクト・タイタンの出口戦略は謎のままだ……。

次ページは : ■アップルとクルマとの関係

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

最新号

ベストカー最新号

ジムニー5ドアにGT-R2024年モデルとズラリ! 小山慶一郎さんも登場!! ベストカー2月26日号

ジムニー5ドアもGT-R 2024年モデルも、デリカミニも丸ごと載ってる「ベストカー」2月26日号、発売中。特集は「昨年登場した日本車たちの進化度」と「今年登場する日本車たちの期待と不安」。 キャンプ好き、NEWSの小山慶一郎さんのインタビュー記事もあります!

カタログ