ついにディフェンダーまでがモノコックに!! 改めて考えるフレームボディの長所と短所


 SUVというよりクロスカントリーと呼ばれるような本格的な悪路走行を目的とした4WD車は、ラダーフレームを採用したものが主流だった。

 しかし技術の進歩とともにモノコックボディへの置き換えが進み、これまでフレームボディにこだわってきたランドローバーディフェンダーさえも新型ではモノコックを採用している。

 そこでフレームボディの利点と欠点を改めて考えてみよう。

文/塩見智、写真/ベストカー編集部

【画像ギャラリー】モノコックがいいのか、それともフレームボディか……本格派クロスカントリーを見る


最新号

ベストカー最新号

幻の東京モーターショー2021 各メーカーの市販確定車の行方|ベストカー7月26日号

 最新の衝撃スクープから、実用企画まで網羅しているベストカー7月26日号は、いつも以上に内容が濃く充実しています。  東京モーターショー2021で公開されるはずだった市販確定車の最新情報には、今回初めて公開する情報満載です。  さらに、この…

カタログ