敵ながらアッパレ!? トヨタの現場を唸らせた“ニクい”ライバル車


 クルマのライバル関係は、同一セグメントにあるもの同士を指すことが多い。しかし、実際の販売現場では、競合車が同じセグメントのクルマとは限らない。購入者は、クルマを選択するにあたって、クルマの大きさのほかに、独自の「基準」を持っていることが多いからだ。

 基準を「金額」に置けば、新車の軽自動車と中古のクラウンが、ライバル関係になり得るし、特別な機能や装備が要因でセグメントの違うクルマが競い合うこともある。競合やライバル関係は、「基準」によって、多種多様に広がっていく。

 本稿では、販売現場だからこそ感じられる、セグメントに縛られない、トヨタから見たライバル車を紹介していく。

文/佐々木亘、写真/SUBARU、MITSUBISHI、HONDA、SUZUKI、編集部

【画像ギャラリー】元ディーラーマンもビックリ!! トヨタ車と競い合った意外なライバル車たち


最新号

ベストカー最新号

幻の東京モーターショー2021 各メーカーの市販確定車の行方|ベストカー7月26日号

 最新の衝撃スクープから、実用企画まで網羅しているベストカー7月26日号は、いつも以上に内容が濃く充実しています。  東京モーターショー2021で公開されるはずだった市販確定車の最新情報には、今回初めて公開する情報満載です。  さらに、この…

カタログ