新型86/BRZ公開は初代モデル中古車の価格に影響を与えたか?


 2021年4月5日に、日本仕様の新型GR86とスバルBRZが公開され、BRZが今夏そしてGR86は秋に発売予定と発表された。

 グレード構成こそ発表されていないが、内外装のデザインをはじめ、ボディサイズは全長4265mm×全幅1775mm×全高1310mmであること。6MT車の車両重量は1270kg。そして、搭載するエンジンが最高出力235ps/最大トルク250Nmを発生する2.4L水平対向4気筒自然吸気であることは発表済となっている。

 また、2020年8月のBRZの生産終了に続いて、現行型トヨタ86も4月10日に生産終了し、すでに在庫車のみの販売となっている。

 フルモデルチェンジはまだ少し先であるが、新型が公開されたことで、初代86/BRZの中古車相場はどのような値動きをしたのだろうか。最新の86/BRZの中古車事情をチェックしてみる。

文/萩原文博
写真/ベストカー編集部

【画像ギャラリー】希少なFRスポーツ初代「86」&「BRZ」写真集