首都高2月10日から11日にかけて積雪による「計画的・予防的通行止め」実施中 ノーマルタイヤでの雪道走行は法令違反!

首都高2月10日から11日にかけて積雪による「計画的・予防的通行止め」実施中 ノーマルタイヤでの雪道走行は法令違反!

 2月10日朝11時現在、東京都心平野部では雨が降っているが、13時から降雪予想が出ており、明日(金)の明け方にかけて東京23区の多いところで8cmの雪が降る予想となっており、予想よりも気温が低くなった場合、大雪になるおそれがある。

 都市部で雪が降ると、クルマの立ち往生が頻繁に発生する。2022年1月6日の大雪時はノーマルタイヤを装着した車両の経ち往生や事故が多発した。

 こうした立往生を未然に防ぐため、国土交通省をはじめ、気象庁や高速道路各社は「大雪に関する緊急発表」を行うとともに、首都高速道路が「計画的・予防的通行止め」を実施すると発表した。

 2月10日午前11時現在、交通情報はどうなっているのだろうか?

文/ベストカーweb編集部
写真/国土交通省、首都高速道路、NEXCO中日本、NEXCO東日本


■2月9日、国土交通省、気象庁、高速道路各社が大雪に関する緊急発表

1月6日の大雪時はノーマルタイヤを装着した車両の立ち往生が相次いだ(出典:国土交通省)
1月6日の大雪時はノーマルタイヤを装着した車両の立ち往生が相次いだ(出典:国土交通省)
出典:国土交通省
出典:国土交通省

 国土交通省および気象庁、高速道路各社は2月10日から11日にかけて大雪が予想されるため、2月9日18時、大雪に関する緊急発表を行った。

 緊急発表の中身は、ドライバーに対して、大雪時に関する注意喚起と協力を呼び掛けたものだ。

 「2022年1月6日の大雪時には車両の立ち往生も発生していますので、大雪の場合は不要不急の外出を控え、やむを得ずクルマを運転する場合は冬タイヤの装着、チェーンの携行および早めの装着の徹底をお願いします。

 短期間の集中的な大雪時には、大規模な車両滞留を回避するために、高速道路と並行する国道等を同時通行止めとして集中的な除雪を行う場合があります。

 高速道路は全ての区間で状況により通行止めを行う場合があります。降雪状況等により、広範囲での通行止めや、結果として、高速道路と並行する国道等が同時に通行止めとなる場合があります。広域迂回の実施や通行ルートの見直しなどの協力をお願いします」。

■高速道路各社が計画的・予防的通行止めを実施

10日午前11時現在の首都高の通行止め区間
10日午前11時現在の首都高の通行止め区間

 今回の降雪予想に際して、首都高速道路が計画的・予防的通行止めの実施を予定している。首都高速では10日早朝から計画的・予防的通行止めを実施。また、通行止めを実施していない場合でも、入口閉鎖を実施することがある、としている。

■首都高速における通行止め実施予定路線(9日発表)
高速7号小松川線(上):小松川JCT 7号(上)→中央環状(内)
高速10号晴海線(上・下):晴海~東雲JCT
高速11号台場線(上・下):芝浦JCT~有明JCT
中央環状線(内・外):大井JCT~江北JCT
高速神奈川7号横浜北線(上・下):生麦JCT~横浜港北JCT
高速神奈川7号横浜北西線(上・下):横浜港北JCT~横浜青葉JCT
高速湾岸線(西):空港中央入口~大黒JCT
高速埼玉新都心線(上・下):与野~さいたま見沼

 10日7時に、予防的通行止め実施区間が以下の通り発表された。

■10日午前7時発表通行止め実施区間
高速神奈川7号横浜北線(上・下):生麦JCT~横浜港北JCT
高速神奈川7号横浜北西線(上・下):横浜港北JCT~横浜青葉JCT
中央環状線(内・外):大井JCT~熊野町JCT
中央環状線(内・外):板橋JCT~江北JCT
高速埼玉新都心線(上・下):与野~さいたま見沼

 午前9時以降、1号羽田線や3号大橋JCT、4号新宿線西新宿JCT、高速湾岸線大井JCT、1号晴海線、11号台場線ほか通行止め区間が拡大、閉鎖される入口も37ヵ所(午前11時現在)拡大しているので首都高道路交通状況マップにてチェックされたい。

首都高道路交通状況マップmew-ti

 降雪のため、首都高速道路上で動けなくなったときは、最寄りの非常電話か道路緊急ダイヤル#9910ダイヤルを利用して交通管制室に連絡してください。

東名高速御殿場SA付近、降雪中。11時現在、大井松田IC~左右合流足柄側右ルート下り通行止め(出典:NEXCO中日本)
東名高速御殿場SA付近、降雪中。11時現在、大井松田IC~左右合流足柄側右ルート下り通行止め(出典:NEXCO中日本)
積雪が観測されている中央道、初狩付近、10日11時(出典:NEXCO中日本)
積雪が観測されている中央道、初狩付近、10日11時(出典:NEXCO中日本)

 NEXCO中日本では10日8時、一部区間の降雪と10日朝から夜間にかけて降雪が予測される区間を発表、降雪の状況によっては通行止めを実施するとしている。

 10日12時現在、NEXCO中日本管内で通行止めが行われている箇所は、東名高速大井松田IC~左右合流(足柄側右ルート)、東富士五湖有料道路・須走IC~富士吉田IC(上・下)、河口湖IC~都留IC(上・下)、籠坂トンネル~須走IC、中部横断道六郷IC(上)など12ヵ所(工事による西湘バイパス含む)。

■NEXCO中日本管内、2月10日(木)朝~夜間にかけて降雪が予測されている区間
東名高速道路:東京IC~清水IC
新東名高速道路:厚木南~伊勢原大山IC、新御殿場IC~新静岡IC
長野自動車道:岡谷JCT~安曇野IC
中央自動車道:高井戸IC~小牧東IC
東海北陸自動車道:白鳥IC~白川郷IC
中部横断自動車道:六郷IC~双葉IC、新清水JCT~富沢IC
安房峠道路:中ノ湯~平湯
中央自動車道・富士吉田線・東富士五湖道路:大月JCT~須走IC
新湘南バイパス:全線
西湘バイパス:全線(リニューアル工事のため、小田原IC~石橋IC~小田原西IC昼夜連続通行止め実施中)
小田原厚木道路:全線
東海環状自動車道:土岐南多治見IC~関広見IC
首都圏中央連絡自動車道:茅ヶ崎JCT~あきる野IC

 NEXCO東日本では、10日12時現在、通行止め区間はないが10日18時以降、通行止め開始の可能性のある区間を発表している。

 圏央道・鶴ヶ島~あきる野、常総~大栄JCT、外環道、東関道、新空港道、館山道、富津館山道路、東京湾アクアラインおよび連絡道、第三京浜道路、横浜横須賀道路としている。

 今後の道路交通情報、気象情報は以下のwebサイトやツィッターで確認してください。

首都高道路交通状況マップmew-ti

首都高(道路交通情報)公式ツィッター

日本道路交通情報センター(JARTIC)

iHighway中日本(NEXCO中日本)

NEXCO中日本 東京支社公式ツイッター

NEXCO東日本 ドライブトラフィック

NEXCO東日本 公式ツィッター

高速道路の大雪に関する重要なお知らせ(高速道路影響情報サイト)

ドラキャス ~driving weather forecast~(日本気象協会)

次ページは : ■積雪時ノーマルタイヤの走行は法令違反

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

最新号

ベストカー最新号

ジムニー5ドアにGT-R2024年モデルとズラリ! 小山慶一郎さんも登場!! ベストカー2月26日号

ジムニー5ドアもGT-R 2024年モデルも、デリカミニも丸ごと載ってる「ベストカー」2月26日号、発売中。特集は「昨年登場した日本車たちの進化度」と「今年登場する日本車たちの期待と不安」。 キャンプ好き、NEWSの小山慶一郎さんのインタビュー記事もあります!

カタログ