【間違えると恥ずかしい!?】これ、読めますか? 難読地名クイズ「徳次郎」

【間違えると恥ずかしい!?】これ、読めますか? 難読地名クイズ「徳次郎」

 漢字は見慣れているものの、読み方がパッと浮かばない難読地名。大事な場面で読み間違えて、恥ずかしい思いをしたことはありませんか?

 読み方を間違いやすい難読地名を、名所旧跡などの観光スポットとともに紹介する本企画。この記事を読めば、今すぐドライブに出かけたくなること間違いなし!

文・写真/山城颯太

今回の難易度:★★★☆☆

【写真ギャラリーで読み方を当てろ】何問わかる? 過去に出題された難読地名クイズにチャレンジ!!


■正解はこちら!


●正解:とくじら(とくじろう)

 時代劇の登場人物にいそうな「徳次郎」という地名がつけられた、栃木県宇都宮市の徳次郎町。宇都宮市の北部に位置し、町内には国道293号線をはじめとする主要道路が走っています。

 日光宇都宮道路の徳次郎ICは、道の駅「うつのみや ろまんちっく村」や日光サーキットに近く、いずれも高速出口から10分以内でアクセス可能。

 そんな「とくじろう」、2021年3月に漢字の読み方が変更され、地元住民になじみ深い「とくじら」の愛称が復活しました。

【写真ギャラリーで読み方を当てろ】何問わかる? 過去に出題された難読地名クイズにチャレンジ!!