コロナ禍に負けるな! クルマで稼げる5つの副業

コロナ禍に負けるな! クルマで稼げる5つの副業

 いわゆる「働き方改革」によって残業が減って休日が増えたのはありがたいが、肝心の「手取り給料」がけっこう大幅に減ってしまい、正直、生活がちょっと苦しいかも……という人は決して少なくないはず。

 また、最近はそこに「コロナ禍」も重なったことでさらに手取り額が減少し、「ちょっと苦しいどころか大ピンチ! 何かしら副業をしないとヤバいかも!」と考えている人だっているだろう。

 そんな時、我々のようなクルマ好きが注目すべきは「クルマを使って稼ぐ副業」だ。もちろん仕事なので「好きなジャンルのことでラクして儲ける」なんてことはあり得ないが、大好きなクルマに触れていられる仕事なら、時間も体力も削られることになる副業だって、前向きに続けられる可能性は高いはず。

 GW明けでお財布事情が厳しい人も多いだろう。ということで、明日からでもさっそく始められそうな「クルマを使って稼ぐ副業5選」をご紹介しよう!

文/谷山 雪
写真/Adobestock (トップ画像=tamayura39@Adobestock)

【画像ギャラリー】オススメ副業5種をざっくり画像で確認する!(7枚)画像ギャラリー

■クルマde副業その1 レンタカー回送

 収入の目安:土日のみ稼働で3万~5万円/月

レンタカー回送は、さまざまなレンタカーで長距離移動するのが楽しいと感じられる人にオススメ(Hanasaki@Adobestock)
レンタカー回送は、さまざまなレンタカーで長距離移動するのが楽しいと感じられる人にオススメ(Hanasaki@Adobestock)

「ワンウェイ」と呼ばれるレンタカーの乗り捨てサービスで、ほかの店舗に返却された車両を元の店舗に移動させる仕事が「レンタカー回送」。県境を越えて回送する機会も多いため、「長時間の運転が苦にならない」という人に向いている。

 また、コンビニや飲食店などでのアルバイトと違って、人間関係や接客に煩わされることなく「ほぼ一匹狼」として仕事ができるため、人との触れ合いや出会いなどは特に求めちゃいない――という人に向いている副業だとも言えるだろう。

 ワンウェイで乗り捨てされたクルマの回送は、レンタカー会社のアルバイト従業員が行う場合と、レンタカー会社から委託を受けた回送代行会社が仕事を仲介する場合に分けられる。

 今さら時給1000円強程度でバイトするのもアレなので、我々が土日に副業としてやる場合は「個人事業主としてレンタカー回送代行会社と業務委託契約を結び、回送業務を案件単位で請け負う」という形にしたいところ。

 1回送あたりの収入は、業務委託の場合は距離に応じて1000~3000円ほど。土日をフルに使い、なおかつ寝る間も惜しんで回送に励めば副業収入10万円も夢ではないが、無理のないペースで働きたい場合は月収3万~5万円ぐらいというのが現実的な線になる。

次ページは : ■クルマde副業その2 運転代行

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

最新号

ベストカー最新号

ジムニー5ドアにGT-R2024年モデルとズラリ! 小山慶一郎さんも登場!! ベストカー2月26日号

ジムニー5ドアもGT-R 2024年モデルも、デリカミニも丸ごと載ってる「ベストカー」2月26日号、発売中。特集は「昨年登場した日本車たちの進化度」と「今年登場する日本車たちの期待と不安」。 キャンプ好き、NEWSの小山慶一郎さんのインタビュー記事もあります!

カタログ