クルマ好きがよく言う「セグメント」って何なのよ!!? 意外に知らない自動車のうんちく


■まだある! 自動車業界特有ワード

 セグメントのほかにも「それってなに? どういうこと?」といった自動車業界で使われている言葉はある。

 クルマのパーツや機能、装備名については、なんとなくイメージできるものが多いが、イメージしづらい、あるいは誤解を招きやすいのは、クルマの動きを表したワードだろう。試乗記によく出てくる「ロール」とか「リニア」とかがそれだ。

そもそも「コーナリング」や「ハンドリング」といったワードも、普通の人が普通に運転しているかぎり使う場面はなさそうだ

 たとえば「サスペンションは路面の凸凹を巧みにいなして、フラットライド感が高い。ハイスピードでのコーナリングでもタイヤが路面をしっかりと掴んでいる感触が伝わり、ロールが適度に抑え込まれいる」といった感じ。

 つまり、このクルマは「乗り心地がいいうえに安定性が高く、速いスピードでカーブに進入してもドライバーに不安を与えにくい」というわけだ。

 「いなす」とか、「フラットライド」とか、「ロール」なんて、普段の会話ではほぼ使わないが、クルマのことを語るうえでは知っておいて損はない。

 こうしたワードやセグメントによる分類方法などを知識として蓄積し、積極的に使いこなせれば、クルマに詳しい通な人、という印象を人に与えられるはずだ(一歩間違えればヲタク扱いされる可能性もあるので注意!)。

【画像ギャラリー】国産車だけじゃなく輸入車も! セグメント分けしたクルマをさらに写真で見る!(13枚)画像ギャラリー

最新号

ベストカー最新号

新型セレナ、GT-Rなど! 正常進化する注目車、大々的スクープ!! ベストカー10月26日号

正常進化する注目車、大々的なスクープ特集を目玉に、ベストカー10月26日号は濃い内容となっています。そのスクープは新型セレナをはじめとする日産の5モデルの情報。すでに注目されているホンダZR-Vやスバルクロストレックの新車情報も濃いです! さらに「車格のわりに安いクルマ」特集も読みごたえアリです。

カタログ