「マイナス21秒ロマン」印象的だったスポーツカーのキャッチコピー4選 あなたはいくつ覚えてる?

「マイナス21秒ロマン」印象的だったスポーツカーのキャッチコピー4選 あなたはいくつ覚えてる?

 カタログやテレビCMなどで使われる、クルマのキャッチコピー。犬のテレビCMが印象的なトヨタ新型「シエンタ」は「いいことできた!」、初代をイメージさせるCMが印象的な新型ステップワゴンでは、「よゆう じゆう for YOU」など、クルマの魅力をひとことで表したキャッチコピーは、インパクトが強く、いつまでも頭に残るものが多い。

 個人的には「いつかは クラウン」という往年の名コピーの韻を踏んだうえで「あなたにとっての新しさ」をアピールする新型クラウンの「DISCOVER YOUR CROWN」は、すばらしいコピーだと思う。

 今回は国産スポーツカーが最も盛り上がっていた1980年代後半から1990年代に絞り、印象的だった名キャッチコピーを振り返ろうと思う。

文:吉川賢一
写真:TOYOTA、NISSAN、HONDA、MAZDA

【画像ギャラリー】あなたはいくつ覚えている!?? 印象的だった、クルマのキャッチコピー(23枚)画像ギャラリー

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

最新号

かつてのABCトリオの一角、スズキカプチーノが復活する! これから5年のうちに登場するスポーツカー情報も満載【ベストカー6月26日号】

かつてのABCトリオの一角、スズキカプチーノが復活する! これから5年のうちに登場するスポーツカー情報も満載【ベストカー6月26日号】

Rebirthスズキカプチーノ! 「注目新車三人が斬る」の人気企画だけでなく、今号は「あぶない刑事」のスペシャルインタビュー、そしてポスターも付属! ベストカー6月26日号