【アルファード、フィット…】 あの年もっとも熱いクルマ!! 1999年〜2008年編

平成30年間、それぞれの年別に登場した国産車をピックアップ。ベストカーにおける、その年ごとの「これぞ1番だ!」というベストモデルを選出するこの企画。先日の1989年〜1998年編に続き、今回は1999年〜2008年編である。

1989年〜1998年編と比べると、満場一致でベストカーに推されたクルマが2台(1989年〜1998年編は満場一致はなかった)。それだけ、誰もが認める完成度の高いクルマだったことを伺わせる。

その年の日本カー・オブ・ザ・イヤーに選ばれた1台、さらにその年に起こった主なトピックも合わせて掲載した。「ああ〜、あんなこともあったよね〜」と思い出しながら眺めていただけたら幸いだ。

※本稿は2018年11月のものです
文・写真:ベストカー編集部
初出:『ベストカー』 2018年12月10日号


最新号

ベストカー最新号

次期シビックタイプRはハイブリッド化へ! 特集・ホンダ新車戦略|ベストカー11月26日号

 ベストカーの最新刊が本日発売! 最新号では、ホンダ近未来戦略の最新情報をお届け。  そのほか、新型MX-30、エクリプスクロスPHEV、新型レヴォーグ、新型ルーテシアなど注目車種の情報から、「予算別&目的別ベストカー選び」「新型BRZ一部…

カタログ