アウディe-tron GT 2021年秋日本導入を発表! ひと足先に試乗チェック!!


■日本への導入開始は2021年秋を予定

 アウディはこのEVサウンドの創造にも真剣で、RS(GTはオプション)には外界とキャビン内のために2基のコントロールユニットおよびアンプを搭載、トランク内の2基のスピーカーから外向けと内向けの音を出す。

 ドライブペダルを踏み込み、加速に応じて発生するRSサウンドは私には心地よく感じたが、好き嫌い、あるいは状況によってアウディ・ドライブ・セレクトでアジャストすることが可能である。

 私自身は人工サウンドよりもせっかく基本的に静かなEVに乗っているのだから音楽を楽しみたいと思っている。幸いこのアウディe-tron GTにはバング&オルフセンのハイエンド・オーデオ・システムが搭載されており、もっぱらこちらを楽しんでいた。

 また充電だがタイカンと同じ800Vのアーキテクチャーによって最大270kWのDC充電が利用でき、わずか5分で100kmの走行距離を稼ぐことが可能なことが実際に中継地点で確認できた。

 アウディe-tron GT クワトロ、そしてRS e-tron GTともにすでにドイツでは予約注文が始まっており、目標とする主な市場はアメリカでおよそ50%、ヨーロッパは25%、残りの25%が日本を含む地域に振り分けられる。

 わが国への販売スケジュールや価格は、4月6日にアウディジャパンから発表があったようにe-tron GT クアトロが1399万円、そしてRS e-tron GTが1799万円で、秋からデリバリーが開始される。

【画像ギャラリー】100%電気自動車の本格4WDスポーツ! 新型アウディe-tron GT クワトロとRS e-tron GTはこちら!!