”軽さ”と”美しさ”が愛車を変える!! 「SA-75R」がストリートにも最上級のスペックと走りを届ける【PR】

”軽さ”と”美しさ”が愛車を変える!! 「SA-75R」がストリートにも最上級のスペックと走りを届ける

 ウェッズのモータースポーツ系パーツ(ホイール含む)ブランド「ウェッズスポーツ」から、スポーク形状を一から検証し、さらなる軽量化とデザイン性を追求した2022年の最新モデル『SA-75R』が発表された。

文/ベストカーWeb編集部
写真/ウェッズ

【画像ギャラリー】SA-75Rはカラーも秀逸!! 全4色は要チェックだ(8枚)画像ギャラリー

■走りだけじゃない、見た目にこだわり抜いたデザイン

「SA-75R」を装着した新型GR86。ばね下重量の低減に大きく貢献するため、運動性能も向上する。さらにこだわりのデザインで、スタイリングも引き締まる
「SA-75R」を装着した新型GR86。ばね下重量の低減に大きく貢献するため、運動性能も向上する。さらにこだわりのデザインで、スタイリングも引き締まる

 SAシリーズは「Street Advantage(ストリート・アドバンテージ)」の略で、ストリート向けにデザインと軽量化を融合させている。

 SA-75Rは、ウェッズ独自の製法「AMF(アドバンスド・メタル・フォーミング)」で、粘りのある強度と薄肉化による軽量化を実現。デザインは7本スポークタイプを採用し、センター部を限りなく低くすることで、リム幅の狭いサイズも立体感が出るようなデザインとしている。

ホイールのカラーは幅広い選択肢を用意。ブランドカラーのブルーを施したBLCII(写真)、青みがかったブラッククリアのWBC、HBCにさらに深みを持たせたHBCII、つや消しをベースとした濃いめのEJ-BRONZEの4色を設定する
ホイールのカラーは幅広い選択肢を用意。ブランドカラーのブルーを施したBLCII(写真)、青みがかったブラッククリアのWBC、HBCにさらに深みを持たせたHBCII、つや消しをベースとした濃いめのEJ-BRONZEの4色を設定する

 スポークの細さを強調するためスポーク中間部を絞り込み、スポークサイドもサイドカット風のスポーク断面を演出するため絞り込んでいる。

 安心の日本製で、リーズナブルな価格設定と豊富なサイズをラインナップ。セダンから軽自動車まで幅広い車種をターゲットとしているので、チェックしてもらいたい!

エコカーだってカッコよく決まる! さらに燃費にも貢献する。ホイールサイズは15〜18インチで、価格は2万5850〜5万9400円(税込)
エコカーだってカッコよく決まる! さらに燃費にも貢献する。ホイールサイズは15〜18インチで、価格は2万5850〜5万9400円(税込)
【画像ギャラリー】SA-75Rはカラーも秀逸!! 全4色は要チェックだ(8枚)画像ギャラリー

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

最新号

デリカD:5が遂にフルモデルチェンジ! 快進撃続ける三菱が送り出す、ニューモデルの姿に迫る!【ベストカー7月10日号】

デリカD:5が遂にフルモデルチェンジ! 快進撃続ける三菱が送り出す、ニューモデルの姿に迫る!【ベストカー7月10日号】

三菱デリカにニューモデル、現る!? 未来のための新エンジン。AT対MT対決など、今号もクルマ界の隅々まで網羅します