リアウォッシャーノズルを活用したハイマウントリアカメラで後方視界抜群!【PR】


 後退時に後方の視界をカバーしてくれるリアカメラは、一度使うと手放せない便利なアイテムだ。特に狭い駐車場へ入れる場合や、入り組んだ細道をバックするときにはとても頼りなる。

 しかし後付けする場合は、カメラ設置の場所や、電源などの配線を車内から取り出すための穴の確保など、意外とハードルが高い。

 そんなときに頼りになるのが、データシステムのハイマウントリアカメラキットだ。ボディの穴あけ加工が不要なこの便利なアイテムをご紹介しよう!

文/ベストカーWeb編集部【PR】
写真/平野学、データシステム

【画像ギャラリー】車庫入れなどに便利なアイテム「ハイマウントリアカメラ」を画像でチェック(11枚)画像ギャラリー

■データシステムのハイマウントリアカメラキットRCKシリーズ

スズキジムニーに装着したハイマウントリアカメラによって、後方のクルマとの距離が把握しやくすなっている

 リアカメラはナンバープレートの近くに設置されることが多いが、ナンバー周囲の形状によっては視界が制限されるうえ、車種によっては位置が低すぎるために見づらいことがある。

 データシステムのハイマウントカメラキット「RCKシリーズ」は、リアウィンドウ上にあるウォッシャーの取り付け穴を利用したリアカメラだ。純正のウォッシャー液カバーと交換する形でカメラを取り付けるので、ボディの穴あけ加工が不要なのもうれしいところ。

ハイマウントリアカメラキットにはリアウォッシャー用のノズルが同梱されているので、カメラ装着後もリアウォッシャーが利用できる

 またウィンドウ上の高いところから撮影を行うことになるので、映像から周囲の状況が確認しやすいという利点がある。カメラは後退時に自動的に作動し、映像はリアバンパー付近まで見えるので狭い駐車場でも重宝する。

 キットにはウォッシャーノズルも同梱されるので、リアワイパーの機能を損なうことはない。

■2022年5月にスズキエブリイワゴン用を発売予定

スズキエブリワゴン対応のRCK-95E3(2万7280円:税込/つや消し黒塗装)のキット内容。リアカメラとカメラカバー、そしてリアウォッシャー用のノズルが同梱されている

 これまでスズキジムニー/ジムニーシエラ用とトヨタハイエース200系用が発売されているが、2022年5月にスズキエブリイワゴン用が発売予定だ。

 軽ワンボックスはリアウィンドウの位置が運転席より遠めで、さらに荷物を積むことが多いので後方の視界が確保しにくい。それだけにリアカメラの重要性は高い。

リアカメラが高い位置に取り付けられるため、周囲との位置関係がつかみやすい。またバンパー付近まで見えるので、ぎりぎりの位置に停車することができる(映像はジムニー用)

 日本の商用車のスタンダートともいうべき200系ハイエースは広い車内が特徴だが、そのため室内長が長く、バックミラーからリアウィンドウまでが遠い。当然荷物を積むことが多いため、リアカメラは必須アイテムといえる。

 ジムニーはコンパクトなボディだが、リアにスペアタイヤが装着されているため、ぎりぎりまでバックする際にリアカメラの存在が心強い。またハイマウントリアカメラキットは、まるで純正のような仕上がりなので、魅力的なスタイリングを維持することができるのだ。

 データシステムからはリアカメラ以外にも前方や側方の視界をカバーするカメラが多数ラインナップされているので、ぜひホームページで確認してほしい!

データシステム ハイマウントリアカメラ RCKシリーズ

●スズキジムニー/ジムニーシエラ

スズキジムニー/ジムニーシエラ用

RCK-91J3 価格:2万7280円(税込/つや消し黒塗装)
RCK-91J4 価格:3万3880円(税込/ボディ同色塗装)
※ボディ同色塗装はWeb限定販売

●トヨタハイエース200系

トヨタハイエース200系

RCK-93H3 価格:2万7280円(税込/つや消し黒塗装)
RCK-93H4 価格:3万3880円(税込/ボディ同色塗装)
※ボディ同色塗装はWeb限定販売

●スズキエブリイワゴン(他社OEMにも対応予定/5月発売予定)

スズキエブリイワゴン用

RCK-95E3 価格:2万7280円(税込/つや消し黒塗装)
RCK-95E4 価格:3万3880円(税込/ボディ同色塗装)
※ボディ同色塗装はWeb限定販売

製品ホームページ データシステム ハイマウントリアカメラ RCKシリーズ(リンク先)

【画像ギャラリー】車庫入れなどに便利なアイテム「ハイマウントリアカメラ」を画像でチェック(11枚)画像ギャラリー

最新号

ベストカー最新号

新型クラウンの「新着」情報SCOOPに加え、2つの見逃せない大型特集!! ベストカー6月10日号

発売中のベストカー6月10日号は次期型クラウンの「新着」情報SCOOPに加え、2つの大型特集が絶対的に注目です! 「注目車の〇と×」特集なんて、20数台の〇と×をズバリ評価。他誌ではない企画です。BC名物の「乗り心地テスト」企画も復活しています!

カタログ