トゥインゴ&カングー試乗 かわいい! オシャレ! 実用的! テリー伊藤のお笑い自動車研究所 #524

 じゃ~ん! やってまいりました!! 今日はですね、横浜にある日産の本社ビルなんですけども、日産のクルマじゃなくてルノーを紹介します! 

 なかでも私が注目なのがこちら! トゥインゴとカングー。とってもかわいいし、オシャレですね。この2台を試乗してみたいと思います。

 ベストカー2016年12月10日号


日本車にはない魅力を備えるフランスのファミリーカー

 今号の「テリー伊藤のお笑い自動車研究所」では、フランスのファミリカー2台を紹介する。とってもキュートでかわいいトゥインゴと先日仕様追加されたカングーだ。日本車にはない魅力を備えるこの2台、はたしてテリーさんはどう評価するのだろうか。

  • ・トゥインゴ 189万~199万円
  • ・カングー 225万~259万円

 トゥインゴは、スマートフォーフォーとプラットフォームを共有。ともにルノーの工場で生産される。今回の試乗車は、インテンスキャンバストップグレードで199万円だ。

 カングーのほうは、フランスの国土と風土が産んだファミリーカー。国産ミニバンのセレナやエスクァイアのような“どや顔”路線とは違ったスタイリングだ。実用性も高く、後席を倒すとほぼフラットな広大なスペースが生まれる。

 2台のフランス車の魅力を、テリーさんと一緒に動画で見ていこう!

 ベストカー本誌の記事も合わせてお楽しみください。

最新号

ベストカー最新号

【水野和敏熱血講義も!!】ホンダ2025年までの新車戦略| ベストカー10月10日号

 ベストカーの最新刊が9月10日発売!  最新号のスクープ特集では2021年から2025年までのホンダの登場予想車種をいっきにスクープ。  そのほか、ベストカーでおなじみの水野和敏氏による「withコロナ時代に必要なクルマ」の熱血講義なども…

カタログ