新型レクサスIS世界初公開!! 大きくなってスタイリッシュに変身!!


インテリア

10.3インチのタッチディスプレイを新たに採用し利便性を高めている。インテリアのデザインは変わらないが、さすがはレクサスと思わせる質感

 マルチメディアシステムに10.3インチのタッチディスプレイを新たに採用し、スマートフォンと連携させることにより利便性を高めている。

 ドアトリムの一部にレクサスの新たな加飾表現である複数のエンボスラインを交差させたグラフィックパターンをISに新規採用。

 デザイン自体の変更はないが、質感の高さはさすがレクサスと思わせるインテリアの仕上げを見せている。

 ISは質感の高さとスポーティさを融合しているのがLSともGSとも違うレクサスのスポーツセダンとしての魅力となっている。

カラーコーディネイトもスポーティなISらしくレッドの本革シートも用意される

グレード&パワーユニット

 グレード、パワーユニットは従来どおり、IS350を頂点として、ハイブリッドのIS300h、2Lターボを搭載するIS300で変わりはない。そしてそれぞれのモデルにスポーツ仕様のFスポーツが設定される。

 初公開された際にはスペックなどの詳細は発表されなかったが、従来からスペック面では変更がないと思われる。

走りの進化も新型ISの大きな魅力だ。各モデルに設定される走りに特化したFスポーツはグリルなどでほかと差別化される

【新型ISのグレード】
■IS350
3L、V6DOHC、318ps/6600rpm、38.7kgm/4800rpm

■IS300h
2.5L、直4DOHC+モーター、178ps/6000rpm、22.5kgm/4200~4800rpm、143ps/30.6kgm(モーター)

■IS300
2L、直4DOHCターボ、245ps/5800rpm、35.7kgm/1650~4400rpm

Fスポーツには専用19インチアルミホイールが標準装着される。ボディサイドのラインが低くなったことでよりスポーティに変身

次ページは : 先進の安全装備により魅力アップ

最新号

ベストカー最新号

日産が前へ動き出す! 日産スクープ総力特集!|ベストカー 7月10日号

本日、ベストカー7月10日号発売!!日産伝統のスポーツモデルの最新情報、セダン特集などをお届け。さらにランクル300の生写真も独占入手!!

カタログ