マセラティの生産再開を祝う限定車「レヴァンテ トロフェオ トリコローレ」が日本上陸


イタリアの底力を示すV8エンジン

 限定車のベースとなる「レヴァンテ トロフェオ」は、レヴァンテの中で最もパワルな3.8LのV8ツインターボエンジンを搭載し、最高出力590ps、最大トルク734Nmを発揮する。

 その実力は、0-100km/h加速3.9秒、最高速度304km/hの数値が物語る。まるで前向きに動き出したイタリア人たち強い気持ちをしめしているかのようであり、まさに限定車の趣旨に相応しい仕様といえよう。

590psを発揮する3.8LのV8ツインターボエンジンを搭載

【画像ギャラリー】イタリアにエールを!マセラティ レヴァンテ トロフェオ トリコローレ

最新号

ベストカー最新号

あのシルビアが復活! 2022年はSCOOPも特集も深掘り! ベストカー2月10日号

2022年は国産新車が35車種も登場予定! 何が誕生するのか、どれが魅力的か? と知りたいアナタにお役立ち間違いなしの「ベストカー」2月10日号。シルビア復活のSCOOP企画もアツいです!

カタログ