「けもフレ フィット」登場! こうした「想い」こそ現代のクルマに必要ではないか!!!!!!!!


■「普通に乗れること」を大事にしたい

編集部 先ほど「メーカーが痛車を作ったら面白いと思った」というお話がありましたが、「けもフレ フィット」は「痛車」というにはそれほど痛くないクルマだと思います。ここらへんのさじ加減は、やはりかなり気を遣われたんでしょうか。

高橋氏 それは企画段階から考えていました。まず「ファミリーでも乗れる」ということはずっと頭にありました。やろうと思えばどこまででもできるな、とも思ったんですが、いろんな人に話を聞くと、痛車のイメージって「怖い」と思う人もいるんですよね。

 そういう「怖さ」は和らげたいなと思ったし、ある種の「あたたかさ」を出したいなとも思いました。なによりも「普通に乗れること」を大事にしたいなと。そういうことを(デザイナーの)山田に伝えると、まあそういうふうにスケッチ描くだろうと。

編集部 そんなムチャ振りを(笑)。

山田氏 ははは(微笑んでうなづく)。

浜田氏 そこの(どこまでやるか、という)センスがすべてだと思うんですけど、アニメ好きの方もいろいろいらっしゃって、「一点もの」を好む層もかなりいらっしゃるんですよね。

 「全身好きな作品で固めてます」という方ももちろんいらっしゃるんですけども、そうでなくて「こだわりの一点だけ、あとは普通に生活したい」という方もたくさんいらっしゃる。

編集部 超わかります。

浜田氏 そうはいっても「自分の好きな作品に囲まれていたい」という思いもとてもよくわかりますので、じゃあどこにポイントを置けばいいかということを繰り返し話し合って、「痛くない痛車」というこのクルマのコンセプトに辿り着きました。

コンセプトは「痛くない痛車」、このバランス感覚は確かに絶妙だった
コンセプトは「痛くない痛車」、このバランス感覚は確かに絶妙だった

編集部 ベース車はなぜフィットに決まったんでしょうか?

浜田氏 『けものフレンズ』という作品自体が、アニメの再放送は朝の時間でしたし、大人から子供までとても幅広く受け容れられているんですよね。

 そういう作品と組むんですから、ベースとなるクルマも幅広いユーザーに受け容れられているモデルのほうがいいなと思いました。

 それに昨年夏に「クロススタイル」という純正アクセサリーパッケージを発売してまして、それがジャパリパークのテイストを表現しやすい(ホンダアクセスの)パーツだったんですね。

こちらはベース車となった「フィット クロススタイル」。確かに今見ると「『けもフレ』に合いそう」と思うから不思議だ
こちらはベース車となった「フィット クロススタイル」。確かに今見ると「『けもフレ』に合いそう」と思うから不思議だ

■「ここまでやるか」と圧倒

編集部 この「けもフレ フィット」、いろんなパーツが付いているんですが、「特にここにこだわった!」という部分があればお教えください。

山田氏 そうですね……。やっぱり内装かな。最初に(シートの)生地から選ぶんですが、(竹腰氏と)2人で問屋に行ってサンプルをたくさんとってきて、それを組み合わせて「これとこれでどうか」ってずっとやって……。あとは耳とか。

編集部 耳?

山田氏 ああ、シートの耳です。最初、彼女(竹腰氏)がクレイモデルであの耳を作ってくれたんです。

編集部 ク、クレイモデル作ったんですか。

竹腰氏 もともと二次元の作品を三次元にする、というところで、かなり厳しさ、というか、壁があるんですよね。

浜田氏 あの造形は何回もやり取りしました。

編集部 耳で何回もやり取り。

何度もやり取りして作り上げた「耳」。また、シートの斑点にもご注目ください。神がかってます(後述)
何度もやり取りして作り上げた「耳」。また、シートの斑点にもご注目ください。神がかってます(後述)

山田氏 これは原作のサーバルなのか、アニメ版のサーバルなのか、とか。全部バランスが微妙に違うんです。

編集部 こだわりがすごい。

竹腰氏 あのシートについてる耳って、人間が座った時に、その人の頭の上に耳が付いているように見えると可愛いな、と思ってバランスを考えたんですけど、それを伝えると「ではそのバランスだったらもうちょっとこう……」というようなやり取りを何度もしました。

 わたしはこの企画が決まってから(アニメ『けものフレンズ』を)見たんですけど、見ているうちにどんどんハマってしまって、最終的には「どうすればサーバルちゃんのあの可愛さを表現できるだろう……」と悩むようになりました。

浜田氏 うちはもはや社長も(アニメ『けものフレンズ』を)12話見てますからね。

山田氏 サーバルちゃんの(シートの)あの斑点も手作りなんです。ベースの地色だけあって、あとは生地を買ってきて、ひとつひとつ切ってアイロンで貼って。

浜田氏 これは彼(山田氏)に言われて気づいたんですけど、サーバルちゃんの斑点って、スカートの柄は斑点が上にいくにしたがって小さくなっていくんですが、腕の部分は上に行くにしたがって大きくなっているんです。

編集部 (イラストを確認中)ほ、ほんとだ!

山田氏 そういうのが、1個1個切って貼ってると気づくんですよね。

編集部 こだわりすぎていてビビりました。

浜田氏 荷室に積んである木製のベンチも、あれは「5話でアメリカビーバーたちが作ったベンチ」というモチーフなので、アメリカ産の針葉樹を使用しています。そのレベルまでやると、ファンの方からも認めていただけるんですね。

編集部 「そのレベル」が高すぎる。

浜田氏 おかげさまで、「けもフレ フィット」に関しては多くの方から褒めていただいてます。

編集部 東京オートサロンの会場で見た時にも「ここまでやるか……」と圧倒されました。特にハッチバックを開けてかばんさんとサーバルさんの後ろ姿が見えた時は、グッと来ました。

 それと、ボディとウィンドウ外側に貼ってあるステッカーはシルエットのみなのに、ウィンドウの内側を見るとちゃんとキャラクターになっている工夫も見事だなぁと。

竹腰氏 かばんちゃんの帽子の穴の位置も原作どおりですし、羽は合う色に染めました。かばんちゃんのかばんは合う生地を探して縫い合わせてます。

編集部 な、なるほど。

竹腰氏 ステッカーのシルエットは、あれは(アニメ『けものフレンズ』の)オープニングをモチーフにしているんです。

編集部 あっ!!(不覚にも言われるまで気づかなかった)

ハッチを開けてリア側から見ると、本当に2人が旅しているように見えてグッときます
ハッチを開けてリア側から見ると、本当に2人が旅しているように見えてグッときます
外側から見るとシルエットでも、車内側から見るとちゃんとキャラクターが見えるという
外側から見るとシルエットでも、車内側から見るとちゃんとキャラクターが見えるという

次ページは : ■ビーバーとプレーリーで譲れなくて

最新号

ベストカー最新号

【新型ランクルプラド 来年夏登場】新型86&BRZ初試乗!!|ベストカー8月26日号

本日、ベストカー8月26日号発売!! ランクルプラド、アルファードの次期型最新情報から、新型86&BRZ初試乗、シボレーコルベット公道初試乗など盛りだくさんの内容でお届けします!

カタログ